1. 先進のデュアルディスプレイ『ピンシーカープロX2ジョルト』

先進のデュアルディスプレイ『ピンシーカープロX2ジョルト』

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 1,558 Views
『ピンシーカープロX2ジョルト』

ブッシュネル日本発売元の阪神交易は4月21日、ゴルフ専用レーザー距離計『ピンシーカープロX2ジョルト』(オープン価格)を発売する。先進の「デュアルディスプレイ」を搭載し、多彩なモード設定が特長だという。

まず「デュアルディスプレイ」だが、ワンボタン操作で赤色表示の「ビビットディプレイ」、黒色表示の「LCD」が選択可能。天候や背景色、プレーヤーの見やすさに対応できる嬉しい機能だ。

さらに、「スロープスイッチ機能」も新たに搭載された。これにより、右側面のスライド切り替えスイッチで「スロープ機能」モデル、「スロープ機能解除」モデルを瞬時に切り替えが可能となっている。

もちろん、商品名に付いている「ジョルト(バイブレーション)機能」を搭載。ピンなど細かい目標物測定時にピンシーカー機能が作動した際、本体がビビッと振動し、測定完了を瞬時に教えてくれる機能だ。

測定機能距離は5~1300ヤード、測定精度は±0・5ヤード以内(5~125ヤード測定時)/±1ヤード以内(125~1300ヤード測定時)となっており、業界トップレベルを提供している。

問い合わせは阪神交易へ、06-6371-8548。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

『ピンシーカープロX2ジョルト』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 弾道は変わるのか? ミズノの新フィッティングを試してみた!

  • ブレずに飛ばせ!ピンのG400MAXドライバーを永井プロが試打検証

  • ミズノGXドライバーを試打。ヘッドスピード40m/sでも246ヤード飛んだ!

  • 飛ばなくなったゴルファーへ クラブ作り60年 神の手が作ったアイアン

関連記事

  • ウエストウッド、ブッシュネルと契約