1. 技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

 2018/01/11 メーカー ムービー キャロウェイ
この記事は約 2 分で読めます。 2,696 Views
170112_callaway

キャロウェイゴルフが2月に発売する『ROGUE(ローグ)』について、庄司明久副社長が質問に答えた。

「『ローグ』は『エピック』の技術を継承していますが、後継モデルではありません」

2本の柱「ジェイルブレイク」を継承しながらも、幅広いゴルファーに対応できるよう様々な工夫を凝らしたという。

ドライバーヘッドで『スター』『スタンダード』『サブゼロ』の3機種に加え、フェアウェイウッドからアイアン、レディスも投入する総合展開。ドライバー以外にも進化した「ジェイルブレイク」を搭載したことが特筆される。

アイアンをテストした石川遼が、

「(7番で)25ヤードも余計に飛ぶ。ブレンダン・ジョーンズになった気分!」

と驚けば、上田桃子も、

「なんか、進化してる。替えます、これに替えます!」

と即決するなど、契約プロの評価は高かった。

『ローグ』のキャッチフレーズは「『エピック』を超えろ」――。しかし、新作が旧作を潰してしまうのは悩ましい話。このあたり、庄司副社長はどのように考えているのだろう。同氏に話を聞いてみた。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

170112_callaway

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

片山太郎

片山太郎

1990年9月4日、宮崎県生まれ。
2013年に埼玉県駿河台大学現代文化学部卒業。
同年「月刊ゴルフ用品界」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社入社。動画の撮影・編集担当となりゴルフ業界の動向を撮影したり、新商品のPV製作などを行っている。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

    • 「開発に4年!」杜仲茶のボールを開発したキャスコ高橋社長の意気込み

    • みんな昔はこうだった! コース初体験「Gちゃれ」参加学生の四苦八苦動画

    • キャスコが産学共同開発 杜仲茶の原料で作ったボール『BIO SPIN -TOCHU-』を発表

    関連記事

    • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!

    • キャロウェイがセルヒオ・ガルシアとの契約を発表

    • ジェージーイーの新製品 一気に振り切れる『BULLET』 強・高弾道『GALPHA PRATINA』を検証

    • 初速がとにかく速い!メタルファクトリー A9ドライバーを永井プロが試打検証

    • これぞヨネックス! “カーボンテクノロジー”の粋を集めた新ドライバー『EZONE GT』を徹底検証

    • キャロウェイゴルフ、好調の2017年第3四半期業績を発表