• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • テーラーメイド M3 M4は飛んで曲がらないツイストフェース

    浅水敦
    1971年東京(板橋区)生まれ、埼玉育ち。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開発営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)...
    SNSでシェアする
    「アマチュアのショットデータを50万発分析したところ、ハイ&トゥ、ロゥ&ヒールでの打点がミスヒットにつながることが分かりました。新製品はここに注目して、打点の傾向に合わせてフェースをねじる『ツイストフェース』を採用したのです。まったく新しい発想です」 テーラーメイド ゴルフは1月16日、都内で新製品を発表した。登壇者は米本社ディビッド・エイブルスCEO、トッド・ビーチ上級副社長、日本法人マーク・シェルドン‐アレン社長の3名で、米本社のトップが登場するのは珍しい。本気度の表れといえるだろう。

    新製品はM3とM4

    テーラーメイド M3 M4 新製品は2月16日から投入される『M3』『M4』シリーズ。今年1月に開催された「セントリー・トーナメント・オブチャンピオンズ」で、契約のダスティン・ジョンソンが『M4』ドライバーを使用、2位に8打差をつけて圧勝したのは記憶に新しい。 なかでも最終日12番(433ヤード/PAR4)ではワンオンに成功し、ホールインまであわや15センチのスーパーショット。終始飛んで曲がらないドライバーショットで他を寄せ付けなかった。小誌が年に一度行っている「メーカー総合力ランキング」では「製品開発力」で常にトップの同社だけに、今回の製品もユニークだ。 ]
    この著者の記事
    アクティブAKIBAが『スイングナビ』一斉導入、その活用法とは?
    2024年02月22日
    この著者の記事
    テーラーメイド史上最高の慣性モーメント ぶっ飛び系 10Kドライバー登場
    2024年02月20日
    この著者の記事
    ゴルフシーンを強く鮮やかに演出 テーラーメイド2024春夏コレクション
    2024年02月19日
    この著者の記事
    単体使用でも効果を発揮!ガラスコーティングの メンテナンス剤『トップコート』登場
    2024年02月15日
    この著者の記事
    最新テクノロジーと高級感のあるデザインが融合した革新的な『BERES』登場
    2024年02月11日
    → もっと見る
    タグ
    テーラーメイド
    M3
    M4