• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 新ブランド「モトーレ」4月投入

    編集部
    SNSでシェアする
    各シャフトの特性だが、 ■「モトーレ スピーダー」(30~80g台) 世界初の7軸テクノロジーを採用することで、スイング中のブレを軽減。その結果、シャフトが作り出す適度なしなりがスイングスピードを速め、一気に振り抜いて飛ばすことができるスインガー向けのシャフト。 ■「モトーレ F1」(50~70g台) 新技術「HITテクノロジー」を採用し、さらにシャフト先端に高弾道フープ層とケブラー繊維を積層することにより先端部を強化。その結果、インパクトゾーンのブレが少なく、パワーロスが少ないため、思い切り叩いて飛ばすことができる。 同社は「モトーレ」を今年の基幹商品として位置づけており、カスタム及びアフターでそれぞれ5割づつを計画している。 なお、動画ニュースでは、2月20日のゴルフフェア会期中に行われた記者発表の模様を収録した。
    タグ
    フジクラ
    MOTORE
    モトーレ