1. 快適性を追求した『ドライスタイル013』

快適性を追求した『ドライスタイル013』

メーカー
この記事は約 1 分で読めます。 132 Views

 
このシューズはインパクト時のグリップ力を高めて飛距離をアップするという『IGスパイク』搭載モデルで、快適性を実現したのが同社独自の『インフィニティウエーブ』が中心となっている。これは足元のぐらつきを抑え、高いクッション性能を発揮するソール。高低差のあるコースや長時間のラウンドでも疲労を軽減するという。
 
さらに防水機能とシューズ内部の快適性を保つため、ハイテク透湿防水素材『クールブリーズ』を採用。シューズ内部の縫い合わせを袋状して高い防水性能を発揮するとか。
 
問い合わせはミズノへ、0120~320~799。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

    • ローグとエピックは何が違うのか。キャロウェイの庄司副社長に色々聞いてきました

    • 【今月のプレゼント】2018年3月11日(日)締切

    関連記事

    • ミズノ GX 2018 – Webカタログ

    • ミズノの新ブランドGXを試打 ヘッドスピード40m/sでも246ヤード飛んだ!

    • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

    • ミズノ、組織一部変更及び人事異動のお知らせ

    • 復活する『Mizuno Pro』9月発売で『MP』は退陣?

    • ミズノゴルフ 2017 Webカタログ