1. ニュース
  2. メーカー
  3. ミケルソン愛用の『ディアブロ』がデビュー!

ミケルソン愛用の『ディアブロ』がデビュー!

メーカー この記事を書いた人:
 

 
『ビッグバーサ ディアブロ』 ドライバーは、ドローシェイプとニュートラルシェイプの2 つのヘッド形状をラインアップする。ドローシェイプはスライスを軽減しボールをつかまりやすく、ニュートラルシェイプは力強い弾道が得られやすいようにデザインされたもの。
 
ヘッド形状を変えることによって、弾道をコントロールできるキャロウェイ独自のテクノロジーを駆使したといえるだろう。昨年の全米オープン準優勝のロッコ・メディエートが使用中だ。
 
ドローシェイプは、ヒール寄りにエッジを利かせることでウェイトをヒール寄りに設計し、スライスを軽減。ニュートラルシェイプは、センター寄りにエッジを利かせ、ストレートな弾道が得やすいヘッド形状に仕上げている。
 
さらに、6-4チタンハイパーボリックカップフェースを採用。高初速エリアの拡大とオフセンターヒット時のミスヒットを軽減し、安定した力強い弾道が打てるのも魅力の一つ。
 
装着シャフトは、『ビッグバーサ ディアブロ』専用カーボン。フレックスはS、SR、Rの3機種。グリップは、「キャロウェイ・ユニバーサル・JV・ラバー」(45g)を採用した。なお、ドライバー同様にドローシェイプとニュートラルシェイプヘッドを採用し、フィル・ミケルソンやモーガン・プレッセルも愛用するフェアウェイウッド(3万1500円、番手:3・5・7・9番、ニュートラルはロフト角が15度、同18度の2機種)も同日発売。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • PING 2018 FALL & WINTER – ピンWebカタログ

  • 青木功ゴルフ企画、事務所移転のお知らせ

  • ステップゴルフ、代表取締役社長の芦住昌宏氏が退職

  • 二木ゴルフ、藤沢店の所在地表記変更のお知らせ

関連記事

  • 永井プロが試打!JBEAM G-801、ZⅡドライバーの評価は!?

  • 9月28日発売 タイトリストTS2・TS3ドライバーを徹底解説

  • キャロウェイゴルフ、2018年上期の好業績を発表

  • ゼロ スリクソンで開発一新 ゼクシオとの切り分け術を動画説明

  • やさしく飛ばす「ゼロスリクソン」試打レビュー 反発エリア176%拡大でミスにも強い

  • キャロウェイ2018年度第一四半期、記録的好業績を発表