1. TOP
  2. ニュース
  3. メーカー
  4. レーザー距離計にGPS機能が搭載! ガーミン アプローチZ80で楽にスコアを縮めよう

レーザー距離計にGPS機能が搭載! ガーミン アプローチZ80で楽にスコアを縮めよう

GARMIN APPROACH Z80
大矢晃弘

ガーミンの『アプローチZ80』はレーザー距離計にGPSの機能が融合した距離計測器です。では、永井延宏プロと検証していきます。
永井延宏プロ
1969年埼玉県生まれ。アメリカ・オーストラリアでの経験をもとに、グローバルな視野と独自のティーチングメソッドを構築。NPO法人ゴルフアミューズメントパークの理事として、ゴルフ市場の発展や指導者の育成にも携わる。2006年度レッスンオブザイヤー受賞
大矢晃弘
1982年生まれ。神奈川県出身。中央大学卒業後、携帯電話販売員の傍ら俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色のGEW新人記者。ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるような発信を目指している。
GARMIN APPROACH Z80
GARMIN APPROACH Z80

レーザー距離計測とGPSの2Dコースマップで最適なコースマネジメント

永井延宏

画面をのぞくと通常の画面の左側に、コースマップが表示されます。ピンをフォーカスしていくと、左側のコースマップにガードバンカーまでの距離、グリーンの前後の距離が表示され、これ便利です!

GARMIN APPROACH Z80

大矢晃弘

ピンまでの距離以外に、バンカーやグリーンのフロント/バックまでの距離が分かると、コース戦略は変わりますか?
永井延宏

コースマネジメントで大変参考になります。レーザーでターゲットした対象物と連動して、コースマップが変わっていきますから、戦略的にコースを攻める上で、有益な情報です。レーザー機能単独では得られない情報が、GPS機能を融合したことで得られることは大変有益ですね。

ガーミンを使ってバーディーを狙う

GARMIN APPROACH Z80

場所は熊谷ゴルフクラブの13番ホール(パー4)

永井延宏

左側にコースの絵が出てくるので、非常に参考になります。180ヤード地点がちょうど良い距離なので、刻んで攻めてみたいと思います。

GARMIN APPROACH Z80

距離の短いパー4でセカンド地点のことを考え、ティーショットはアイアンで刻む。

デジタル機器は防水機能が必須 IPX7は十分プレーに使える

大矢晃弘

ところで、『アプローチZ80』は防水性能がIPX7で水中に沈めても使用できる防水性があるんですよ。
永井延宏

最近ではセルフプレーも増え、カートに乗せているだけで濡れる場合もあります。安心して使用でき、プレーに集中できる点は大きな評価点です。

GARMIN APPROACH Z80

ピンまでの距離とグリーンエッジ・バックの距離表示で確実に攻める

大矢晃弘

二打目地点でピンまでの距離を計測しましょう。ピンまで98.4ヤードです。
永井延宏

ほとんど100ヤード。ピン奥も狭く見えますが・・。
大矢晃弘

ピン奥は狭く見えますが、2Dコースマップはピンまでの距離に加え、グリーンのバックまでの距離も分かります。グリーン奥までは112ヤードですね。
永井延宏

見た目よりピン奥のスペースがありますね。つっこんで攻めてみたいと思います。

GARMIN APPROACH Z80

ピン奥に2オン成功 バーディなるか?

永井延宏

グリーンに上がると、ピン奥もスペースがあります。2Dコースマップからの情報で攻めることが出来ました。

 








 

GARMIN APPROACH Z80

1パットで沈め、バーディゲット!

 

大矢晃弘

ガーミンでバーディ、お見事。『アプローチZ80』は全世界4万1000コースに対応しています。
永井延宏

海外でのプレーは初めてのコースも多く、従来はレーザー単独機器の使用でしたが、レーザーだけではなく、GPS機能があれば安心です。

 

アプローチZ80は価格以上の有益な情報を提供

大矢晃弘

来年から規則改正もあり、距離計測器の使用が解禁されます。『Z80』は高低差機能も搭載され、その機能をON/OFFすることもできます。
永井延宏

非常に価値のある機能で、プロはラウンド中にコースメモを見ていますが、手の中の『アプローチZ80』で十分でしょう。デザインも握った時の親指の位置、滑り止めの表面デザインなども手に馴染みやすい。特にサイズは、置き忘れない大きさで、中年ゴルファーには助かります(笑)。
大矢晃弘

機能満載の『アプローチZ80』ですが、価格は7万3800円(税込)と少々高めです。
永井延宏

レーザーとGPSが単独なら高価かもしれませんが、2つが融合して高機能。価格以上の情報量を提供してくれる機器です。また、いまは情報にお金を使う時代ですから、ゴルファーには大きな価値を提供してくれるアイテムです。

 

GARMIN アプローチZ80のお問い合わせ

ガーミンジャパン株式会社
TEL:049-267-9114
http://www.garmin.co.jp/

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

GARMIN APPROACH Z80

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 幅広いゴルファーに対応!「ディアマナDF」を永井プロが試打!その評価は?

  • 高弾道×飛距離アップの「スピーダーエボリューション5」試打レビュー 永井プロの評価は?

  • 匠ジャパンの2in1パターの実力を最新のパッティングトレーニングシステムで検証

  • EZONE CB701でヨネックス林田草樹社長が真剣勝負 5番アイアンで200ヤード狙える

関連記事

  • 『ショットナビポケットネオ』登場

  • レーザー距離計は難しくない?誰でも簡単に使えるCOOLSHOT(クールショット) 80i VRを徹底検証

  • 『ザ・ゴルフウォッチ プレミアム』に新色ホワイト&ネイビー

  • ニコンからシリーズ最小・最軽量のレーザー距離計『COOLSHOT』

  • 900ヤード先も測定可能なレーザーアキュラシ―

  • ガーミン『S2J』を買ってレアアイテムをゲット!