1. ニュース
  2. メーカー

1本10万円!超プレミアムシャフト登場

メーカー 編集部

 
この新シャフトは、藤倉ゴム工業とのコラボによって生まれたもの。周知の通り、『フジクラ ランバックス』は同社独自のテクノロジーであり、インパクト時のヘッドのブレを防ぐ2軸平織りカーボンと、優れた形状復元力により反発力を生む3軸織物カーボンを融合させたモデルだ。
 
今回の『ランバックス バンブー』は、「コストという制限を度外視して、最高級のシャフトを開発したい」というムジークのコンセプトのもと、藤倉ゴム工業技術チームが開発を担当した。
 
しなりを素早く復元する優れた反発性能と強度を持つ70tの超高弾性グラファイト素材をシャフト全長に使用。また、『ランバックス』シリーズで初めて50t高弾性グラファイトで織り込んだ3軸織物も全長にわたり使っている。さらに、低弾性を用いた2軸平織りとの相乗効果により、間が取りやすく、ヘッドの挙動を安定させながらインパクト時の超高速な反発力を生み出しているとのことだ。
 
その結果、飛距離性能をアップさせながら「粘り感」と「弾き」というシャフトの機能性では相反するといわれる特性を併せ持たせているという。
 
プレミアムなデザインと性能を兼ね備えたという印象のある『ランバックス バンブー』の販売見込みは年間1000本だが、すでに一部のゴルフショップでは高級感と性能を求めるゴルファーへの推奨品として活発な動きも見せているようだ。
 
スペックは以下の通り。
 
「R-240CPM」(重量:63g、トルク:3・8)、「S-250CPM」(同:65g、同:3・8)、「S-260CPM」(同:67g、同:3・8)、「Sー270CPM」(同:69g、同:3・8) キックポイント:中調子
 
なお、商品の詳細はムジーク(03-5980-8562)まで。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 『DRY COMPOUND RUBBER』に追加モデル

  • ムジークが『Dogatti SIX』シャフト発売

  • あのランバックスXが進化して登場!『タイプX』

  • 限定6000本の『ランバックス プラチナム』