1. ニュース
  2. メーカー

ENAから45周年記念モデル限定発売!

メーカー 編集部

「あと10ヤード」を実現するため、先進技術に挑戦するENAはこのほど、45周年記念モデル『ENA―SP 45th Anniversary』、『ENA―SP Ⅰ 45th Anniversary』(高反発) ドライバーを2000本限定で発売した。

ターゲットはシニア及びレディスゴルファーで、ヘッドスピード42m/S以下のゴルファーにとって、ENA史上最強の飛距離と方向性を実現するとか。2000本の限定生産で、2万9400円とリーズナブルな価格を実現した。

クラブ重量は超軽量258g(46R)手元の剛性をより高めた先調子設計のオリジナルカーボンシャフトの採用により、インパクト時にヘッドが走り、従来にない飛距離を体感できるという。
 
ヘッド素材には鋳造チタンボディにルール適合モデルにはSP700フェースを、高反発モデルにはTVCフェースをそれぞれ採用した。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 久常 涼 南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント 優勝

  • 藤倉コンポジット、人事異動のお知らせ

  • キャメロン・チャンプ選手がPGAツアーで優勝!

  • 住友ゴム、人事異動発表のお知らせ

関連記事

  • 永井プロが試打!JBEAM G-801、ZⅡドライバーの評価は!?

  • 9月28日発売 タイトリストTS2・TS3ドライバーを徹底解説

  • ゼロ スリクソンで開発一新 ゼクシオとの切り分け術を動画説明

  • やさしく飛ばす「ゼロスリクソン」試打レビュー 反発エリア176%拡大でミスにも強い

  • キャロウェイ庄司副社長がローグを語る「技術は継いだが後継ではない」

  • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!