1. ニュース
  2. メーカー

スノーマリンなVHとリーズナブルになったヌニ

メーカー 編集部

 
『ビバハート』の11月はイエローやターコイズブルーをメインに、アウターはダウンを使用しているがプレーを意識して動きやすく薄い生地の多様や、前あき袖無しなどのデザインも採用している。また、冬でもオシャレに短いスカートを着こなすため、レッグウォーマーなどの小物を充実させているのもビバハートならではといえるだろう。
 
12月は一足早い春を意識したカラーのピンク、オフホワイト、ライムグリーンなどをメイン色に据えて、ダウンと中綿ベストのセットになったブルゾンや、マイクロボアで暖かみを表現するなど、お洒落の中にも寒さ対策は充実している。女性47型、男性15型をラインアップする。
 
『ヌニ』は同社が取り扱う2回目のシーズン。今回のコレクションはシンプルでキュート。女性向けのみ約20型の展開となるが、特筆すべきは価格がリーズナブルになったこと。知る人ぞ知るブランドだが、ターゲットの年齢層と価格の乖離が少なからず障壁になっていたこともあり、価格を値下げ。ポロシャツで8000円~とターゲット層の可処分所得とマッチングした感はある。

今後はライセンスの許容範囲の中で自由なウエアの投入も視野に入れている。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Wilson 2020 – ウイルソン Webカタログ

  • 【LIVE】キャロウェイ『マーベリック』発表会をライブ配信します

  • Kasco 2020 SS – キャスコ Webカタログ

  • 住友ゴム工業 川松英明スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • ゴルフも遊びも充実させたい人へ贈る「ロサーセン」

  • 最近のゴルファーはミドルレイヤードがお好き?

  • ライセンス商品が好調の「J.リンドバーグ」

  • ビバハートに新ライン「VIVA HEART.b」デビュー!

  • ゲージデザインに量販店向け低価格ライン新設

  • ビバハートはレイン充実、J.リンドバーグはカジュアルも展開