1. 10年春夏は原点回帰のフィドラ

10年春夏は原点回帰のフィドラ

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 66 Views

 
同社プロダクトマーケティングディレクター加藤耕氏が説明する。
「昨今のゴルフウエア市場は、様々なブランドが新規参入しています。カーゴパンツや迷彩が物議を醸したこともありますが、その時以上に荒れている現状があります。元来、ジャケットやネクタイをしていた時代もあります。そういう意味で、フィドラとしてはゴルフウエアのあるべき姿を提案していきたいと思っています」
 
筆記体のロゴを活用してクラシック感を表現すると共にエンブレムで上質感を出しながら、立ち上がりの梅春物は黒を基調に引き締め感を出していくという。
 
ラインは分かれていないが、スポーツ、デザイン、クラシックと分かれており、この3タイプを上手く融合させていく。クラシックなデザインでも機能はスポーツなど、様々な組合せでゴルファーのニーズに対応していくという。その中で、商品構成も男性偏重から男女比1:1になり、女性用の小物、特にヘッドギア等も充実している。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ゴルフファシリティーショーが開幕

    • イタリアの「COLMAR」一新、日本市場も一気呵成

    • BSGからアスリート向け『TOUR B』始動

    • EDWIN GOLF16AWはアスレジャー

    • バック類大幅拡充で注目のフィドラ

    • EDWIN GOLF16SSは機能素材へ特化