1. ニュース
  2. メーカー

USPGAツアーで話題のシャフト

メーカー 編集部

既にUSPGAツアーでは、多くの選手が使用しており、オレンジのカラーリングが一際目を引くのでご存知の方も少なくないだろう。契約プロに今年の全英OPを制したS・シンクをはじめD・ラブⅢを陣容に構えるあたり、力の入り具合が察せられるが、今のところ国内著名プロとの契約は考えていないという。

その性能をひとくちで説明すると、手元部と先端部の剛性を高め、中間部をマイルドな仕上げにすることでクセのシャフト。ターゲットもオールマイティといえそうだ。

重量帯は50、60、70、80、90g台を用意し計13タイプをラインアップ。期間限定で行った先行発売キャンペーンでは、早くも6S(60g台の硬度S)の欠品がショップで出るなど、上々のスタートを切っている。

詳細はこちら


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 五浦庭園カントリークラブ、中島篤志氏が代表取締役会長に就任

  • 東松苑ゴルフ倶楽部、中島篤志氏が代表取締役会長に就任

  • UKKインダストリー株式会社、清水定次代表取締役社長が逝去

  • ミズノ、人事異動のお知らせ

関連記事

  • ボインの次は走る力士 『アッタス』尾和社長が次作でルール適合外シャフトの可能性語る

  • Aozora no saki ni(アオサキ)シャフトを永井プロが試打検証 

  • 思いっきり振るだけで飛ばせるシャフト「マーベリック」を検証 高弾道・低スピンはシャフト任せ

  • 三菱ケミカル「クロカゲXD」を試打検証 安定したスピン量に高いミート率のシャフト

  • 「TOUR AD Uシリーズ」ユーティリティ専用シャフトの実力は?

  • 世界最軽量スチールシャフト「N.S.PRO Zelos 6」を永井プロが検証