1. ニュース
  2. メーカー

ルコックゴルフと竹村真琴が契約

メーカー 編集部

 
竹村プロが契約の決め手としてあげたのは、デザインのかわいらしさとタイトなシルエットの割には動きやすいウエアだからだとか。周囲のプロからの評判も上々で、プロ自身アマチュア時代から愛用しているだけに相思相愛の契約といえるだろう。
 
また、同社専務取締役の澤井正弘氏は次のように説明する。
「2016年の五輪競技にゴルフが内定している状態です。正式に決まれば竹村プロは26歳になる。五輪に出場出来ればジュニアの目標ともなりうる選手で、そういう意味では現在の若手の中でも中核となる選手。期待は大きいですね。さらに、『ルコック』ブランドはゴルフ以外のウエアも企画販売していますので、ゴルファー以外の若い世代(中高生)への『ルコックスポルティフ』自体のPR効果も期待しています」――。
 
同ブランドでは07年1月より3年間横峯さくらと契約し、「さくらコレクション」も1ラインアップとして売上に貢献している。今のところ竹村専用のコレクションの企画には至っていないが、横峯同様の活躍やポテンシャルが期待出来れば、将来的には「真琴コレクション」が企画される可能性はあるという。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • コーヅゴルフ、店舗移転のお知らせ

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • ミズノ、伊藤有志プロと契約

  • 「ルコック」「C&B」など、3ブランドのシーズン業況を発表

  • 「マンシング」「ランバン」の15FWは、ともに前年比増

  • デサントの血が入った新生『スリクソン』アパレル発表

  • 2ケタ増のデサント石本社長「ゴルフの未来は明るい!」

  • ダンロップ×デサント、ウインウインの勝率は!?