1. ナイキから直進性ディスタンスボール『クラッシュ』

ナイキから直進性ディスタンスボール『クラッシュ』

メーカー
この記事は約 1 分で読めます。 186 Views

 
幅広い層のゴルファーに飛距離アップをもたらすという『クラッシュ』は、高反発ソフトコア、極薄サーリンカバー、最小ディンプル数(312)の採用で、ヘッドスピード35~45m/sのゴルファーに対応するとか。
 
高反発ソフトコアは、インパクトエネルギーのボール初速変換効率を高め、余剰スピンを減少。新開発サーリンカバーはアプローチやパターで高いコントロール性能を発揮する。さらに、耐久性を考え特殊コーティング(DMCコーティング)で、カバーの極薄化をサポートしている。
 
問い合わせはナイキジャパンへ、0120~500~719。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • タイガー・ウッズが再びゴルフボール飛距離制限論争について発言。何を語ったのか

  • タイトリストのトップ、ユーライン社長はボール飛距離制限に反論

  • USGA CEOマイク・デイビス氏がゴルフボールの飛距離増大の影響について語る

  • 「プロの試合のゴルフボールを標準化するとき」 ブリヂストンゴルフCEOが提案

  • ボルビック、カラーボールが英国で大ヒット

  • ナイキジャパン 移転のお知らせ