• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 『inpresX』シリーズがモデルチェンジ!

    編集部
    SNSでシェアする
    8代目となる『inpresX』シリーズは、ドライバー、アイアンを一新したほか、「飛び」を重視した番手としてパワースプーンをラインアップ。11月28日より順次、発売する。 ドライバーは、上級者向けの「V」シリーズに新たに430cm3の小型ヘッドモデルを追加し、アベレージ向けの「D」シリーズにはスイング軌道をレベルアッパーに修正して飛距離を伸ばす新開発シャフト「orbit(オービット)」を採用。幅広いゴルファーのニーズに応える。 発表会で取締役執行役員の八幡泰司氏は、 「ヤマハは、ゴルフクラブの開発・販売を通して、ゴルフを愛好する方々にプレーの快感を味わっていただきたいという思いをもって、開発に取り組んでいます。ニュー『inpresX』はさらに進化した自信作です」 と語った。 尚、動画ニュースでは当日の発表会と、谷口プロ、藤田プロのトークショー、試打会の模様を収録した。 新製品情報はヤマハへ、0120-808-562。
    タグ
    ドライバー
    ヤマハ
    インプレス