1. TOP
  2. ニュース
  3. メーカー
  4. 石川遼の武器、『XV』

石川遼の武器、『XV』

 
このモデルは、”群を抜く飛距離性能”と”ツアープロが認めるスピン性能&やわらかさ”を謳ったものだが、その使用感について石川選手が語る。
 
「昨年4勝した試合で使っていたボールです。ドライバーの飛距離とショートゲームでは自分の思い描いたイメージのショット、例えばロブショットで寄せる、低く出してギュッと止めるなど、そういう場面でもイメージ通りに応えてくれます」と高く評価。世界のツアーで戦うための力強い武器と位置づけた。
 
一方、昨年の賞金女王、横峯さくら選手の好成績を支えたのも、『XV』だったという。
「昨年このボールを使用して6勝し賞金女王を獲得できました。風に強い弾道でよく飛んで、2打目以降がとても楽になりました。グリーン周りでもイメージ通りでもイメージ通りのアプローチができて距離感もあわせやすくフィーリングもすごく気に入っています」
ーー。結果を残しただけに話に説得力がある。
 
従来の『Z-STAR』との大きな違いは、飛距離、フィーリング、アプローチスピンといった主要な機能性を総合的に向上させたことだ。シリーズ最大直径(40・1㎜)の「新スーパー大径高反発E.G.G.コア」の開発で高初速・高打ち出し・低スピンを実現。その一方、0・3㎜の極薄ソフトウレタンカバー」が自由自在な操作性を生み出すとのこと。
 
アイアンの溝規制により、アプローチのスピン性能をボールに求める傾向が強くなっているが、そのポイントも開発要素に組み込み、従来以上のスピン効果を発揮してくれそうなのが、『XV』といえるだろう。楽しみなボールがまた一つ登場した。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Bridgestone Golf FW 2018 – ブリヂストンゴルフWebカタログ

  • ブリヂストンスポーツ、役員選任のお知らせ

  • 日本ゴルフ指導者協会、事務所移転のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

関連記事

  • ナイキから直進性ディスタンスボール『クラッシュ』

  • 石川遼も感動、ニュー『Z-STAR』

  • ヨネックス11年AWゴルフウエア新発売

  • 石川遼着用の春夏ウエアを追加発売

  • 円安で加速するダンロップのグローバル戦略

  • SRIXON攻勢か?上半期輸出ボール 52.6%増