• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    痛みを持つゴルファーに薦めたい『バウアーファインド』のサポーター

    片山三将
    1965年生まれ、東京都出身。 1992年「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社に入社。以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。 その一方、国際事業部の責任者...
    SNSでシェアする
    パシフィックサプライは、ドイツの医療機器メーカー・バウアーファインド社製品の輸入販売を手掛けているが、今後、ゴルフショップへの販売にも注力するという。 バウアーファインドは、ドイツのチューリンゲン州に本社を置く医療機器メーカー。医療用装具、コンプレッションストッキング、インソール製造の最大手企業だ。 同社は会社設立以降、80年に及び高品質の運動器医療機器を研究・開発。スポーツだけではなく日常生活でも身体を可能なかぎり活動的な状態にするのは、人生の価値を最大限に引き出すことになると信じて、モノ作りに励んでいる。2010年よりオリンピックの公式サプライヤーにも名を連ねるという。 製品カテゴリーは、サポーター・装具、ストッキング、インソールなどだが、製品の共通特性は以下の通り。

    製品機能の3要素

    素材・構造・形状により、間接可動性、組織保護性、運動安定性、作用伝達性、感覚拡張性などを実現する。

    固有受容性の再生と増進

    固有受容覚とは筋肉を使う時や関節の曲げ伸ばしによって生じる感覚。バウアーファインド社製品は、素材感やコンプレッションで触覚や圧覚を刺激することで、固有受容覚の再生と増進を促すという。

    ゲインコントロール理論

    痛みのある関節周辺に対し、触覚や心地よい感覚を与えることで痛みを和らげることができるという理論。

    コンプレッションによるテンセグリティ構造の再構築

    テンション(張力)とインテグリティ(統合)を組み合わせた造語。棒のような圧縮材が互いに接続されておらず、ロープのような張力材とのバランスによって成立しているような構造システム。 以上、4つの共通特性を持った製品というのが特徴になるが、同社製品を一つ紹介するとすれば、『エピTrain』。これは肘の内側と外側の両方に配置されたシリコーンパッドが装着時にマッサージ効果を発揮するというもの。取り外し可能なストラップが付属しているので、痛みが強い時にはストラップを装着し、運動時や日常的なケアの際には取り外して使用するといった使い分けが可能なもの。 ゴルフは肘に負担がかかるスポーツで、肘を痛めている人も多い。 そんなゴルファーに推奨できそうなアイテムといえるのではないか。なお、同製品のカラーはチタン・黒。7サイズから選べる。
    この著者の記事
    数量限定発売の『SPECIAL SELECT JET SET』パター
    2022年10月04日
    この著者の記事
    『RZN』ブランドから3機種のボール が新たにデビュー
    2022年09月15日
    この著者の記事
    廃業寸前のゴルフ場が満員、ゴルフトライアスロンで町興し
    2022年08月05日
    この著者の記事
    ノーベル賞生理学医学を受賞した博士が考案したEGF配合『ヘブンリコ』ゴルフ業界デビュー!
    2022年07月29日
    この著者の記事
    ソフトな打感と卓越した飛距離性能を兼ね備えた『TOUR SOFT』が誕生
    2022年06月26日
    → もっと見る