1. ニュース
  2. メーカー

スコッティ・キャメロン『スペシャルセレクト』新登場

メーカー タイトリスト 片山三将
スコッティ・キャメロン『スペシャルセレクト』新登場

アクシネットジャパンは先頃、『スコッティ・キャメロン・スペシャルセレクト』パターを発売した。

スコッティ・キャメロンは周知の通り、過酷な舞台で戦うトッププレーヤーのために優れたパフォーマンスを発揮するミルドパターだ。そして、20年以上にわたる経験を活かし、新たに誕生したのが『スペシャルセレクト』。

タイムレスなデザインでありながら、ツアープレーヤーの高い要求に応える先進のパフォーマンスを備え、さらなる高みを目指すプレーヤーへピュアなパフォーマンスを届けるもの。

『スペシャルセレクト』は、ツアープロが好むプロファイルであるとともに、やや丸みのある薄いトップラインを実現。従来のヘッド重量調整を維持しながら、座りも向上している。

また、打感とパフォーマンス改良のため、アドレス時のフェース高、ネック位置、ホーゼル奥行き、コーナー部分の丸み形状、フランジ厚み、ソールウェイト技術など、すべてを細部まで改良している。

ソリッドなミルドステンレススチール構造

『スペシャルセレクト』は、打音と打感の原点回帰として、全て米国内で設計・製造した。「303ソフトステンレス」ならではの高いパフォーマンスを実現し、一貫した打音とソフトな打感でプレーできるように「303ステンレススチール」を塊から削り出して製造している。

また、トッププレーヤーから絶大な信頼を誇るスコッティ・キャメロンパターの性能に「トライソールデザイン」を採用。アドレス時の座り、構えやすさ、適切なセットアップ、グリーン上でのアドレス時に美しく魅力的なトップラインを実現しているともいう。

パフォーマンスバランスのとれたウェイト

パフォーマンスバランスのとれた新しいウェイトも採用。

ブレードタイプにはタングステンソールウェイト、ミッドマレットタイプにはステンレススチールソールウェイトを組み合わせ、全てのモデルでスイートスポットが拡大、安定感を向上させたという。

新たにデザインされたネック形状

最適なアドレスをサポートする5種類のネック形状を新たにデザインし、ツアープロが好むトゥフローオプションを提供。

アドレス時に視界にネックが入らないようリーディングエッジより後方にプラミングネックを配置。新しい「ショートスラントネック」、「スラントバックネック」、「FLOWBACK 5」のミッドベンドシャフト、オーバースパッドネックなど、すべてのネックを新たにデザインした。

なお、ラインアップは『ニューポート』、『ニューポート2』、『ニューポート2・5』、『スクエアバック2』など。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

スコッティ・キャメロン『スペシャルセレクト』新登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

片山三将

片山三将

1965年9月21日生まれ、東京都出身。
「月刊ゴルフ用品界」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社の専務取締役兼営業本部長。92年の入社以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。
その一方、国際事業部の責任者として海外事情にも明るく豊富な人脈を持つ。編集&広告・企画のモットーは「切り口」。一つの事象を多面的に捉え、「多種多様な読者の興味を喚起する記事執筆」、「クライアントの商品・サービスに新たな付加価値をつけるブランディングの提案」を常に心掛けている。
信条は、「人生には何ひとつ無駄なものはない」ーー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • よりゴルフ場に近い環境での練習に!PRO GREEN PUTTING SYSTEM

  • RUGBY World Cup 2019 Medals

  • 今年のテーマはスエット!キース・へリングゴルフ

  • 小スペースの店舗にピッタリの出幅の出ない什器Club Hook Series

関連記事

  • キャメロンの進化形マレット