• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ジュニアゴルファーの成長をサポート『バネインソール ジュニア』

    大矢晃弘
    1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。 中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。 ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。 自分が発信する記...
    SNSでシェアする
    インソールのメーカーのウィニングワンは同社が手がけるインソールブランドの「バネインソール」より、ジュニアモデルである『バネインソール ジュニア』を発売した。 「バネインソール」は足元を安定させることで、身体が本来持っている役割を充分に発揮できることを目的に設計されている。 具体的には、拇趾球、小趾球、カカトを結ぶ3本のアーチを正しく組み上げる事で、「足元→足首→ヒザ→股関節→腰→肩」と身体全体の骨格を正し、体軸を整える点が特徴だ。 また、同インソールの裏側に配置された「コントロールカップ」は強度のある素材を採用することによって、安定した着地、衝撃分散、自然な蹴り出しを可能にする。これらの機能により、ゴルフのスイング中に発生する足の横ブレをサポートし、効率的にボールにエネルギーを伝達することができるという。 『バネインソール ジュニア』は、ジュニア用ながらその性能を引き継ぐモデルで、足の横ブレ軽減はもちろん、パワー伝達に重要な外側縦アーチをしっかりサポート。 踵と前足部の高低差がないゼロミリドロップ設計で、より自然な足の運動を引き出すという。 また、足元の骨格バランスの安定性と運動性をサポートするカップ構造が特長で、「コントロールカップ」の硬度も子供の足専用に設計している。さらに、抗菌防臭機能を施し、足裏を清潔に保つこともできるとか。 近年、子供の足にも浮指や、偏平足、外反母趾など様々な問題が発生している。子供の足の発達段階から『バネインソール ジュニア』を使用し、正しい歩行に導くことが必要かもしれない。 ■製品概要
    • インソールサイズ:XXXS(17・5~19・0㎝)、XXS(19・5~21・0㎝)
    • 厚み:つま先部分約3・0㎜(サイズにより厚みの前後差あり)
    • 重量:約27g(XXSサイズ片足 サイズによって重量は異なる)
    • 表面素材:NEW HV MAX ATB-100
    • ベース素材:EVA(エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂)
    • カップ素材:TPU
    • カラー:表面-ライトブルー
    この著者の記事
    スイングを変えず、ヘッドを変えず シャフトで飛距離が変わる 『VULCANUS』
    2024年04月18日
    この著者の記事
    インパクトエネルギーを最大化! 永井流『ダイヤインパクトバッグ』活用法を山本茉央が試してみた
    2024年04月15日
    この著者の記事
    マレットパターの完成形 スコッティ・キャメロンから最新モデル登場
    2024年04月14日
    この著者の記事
    超精密軽量シャフト『VANQUISH』シリーズに 30g台が登場
    2024年04月14日
    この著者の記事
    ショットからパターまで! 『ダイヤアームキーパー三角』の永井流活用法を山本茉央が試してみた
    2024年04月12日
    → もっと見る