• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • フォーティーンから次世代フォージドアイアン『IF-700FORGED』

    吉村真
    1974年1月22日生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国...
    SNSでシェアする
    フォーティーンはこのほど、次世代フォージドアイアンと謳う『IF-700FORGED』を発売した。 「クラブは美しくなければならない」――。これは同社がクラブ創りにおいて重要視している言葉。伝統的な美しさを崩さずに、いかに機能を出すか。その答えが新構造を採用した『IF-700FORGED』だという。 中空構造の反発性とキャビティ構造の寛容性の2つのメリットを併せ持つハイパーキャビティ構造で、「飛距離」×「寛容性」×「美しさ」の3つを融合。フォーティーンが提案する第5世代鍛造アイアンだという。 その特徴は3つ。「進化したキャビティアイアンの新たなかたち!」として、フェース内に中空部を設けたハイパーキャビティ構造を採用。中空構造の反発性能の良さと、キャビティ構造のフェース高さ、オーソドックスな形状をマッチアップさせることが出来、易しくグリーンを狙える性能を実現。 2つ目の特徴が、「見た目キャビティ、実は高性能の鍛造製法アイアン!」として、S25C軟鉄鍛造+精密機械加工により調角可能としたABRボディ(アスレティックバックリブボディ)に、ハイパーeメタルフェースをプラズマ溶接し、フェース内部にコネクティッドコアを充填。初速感に加えて、弾き感とマイルドな打球感を両立している。 最後が「こだわりのインテリジェンスミラー仕上げ、スタイリッシュな機能性バッジ!」で、サテン仕上げをベースとし、トレーリング部分に約2ミリ幅のミラー仕上げを施したインテリジェンスミラー仕上げ+TPU+Ni複合機能性バッジを配置。シンプルでスタイリッシュなデザインを演出している。 もちろん、ヘッドだけではなくシャフトにもこだわっている。「飛距離と方向性のバランスを易しく実現させる新開発オリジナルスチール『FS-90i』シャフト!」として、日本シャフトとの共同開発により、従来仕様から5gの軽量化、手元から中間部までしなやかにしなり戻る剛性バランスを実現。ボールスピードが出し易く、タイミングの取り易さを向上させたという。 価格は単品(#5)が2万3000円、5本セット(#6~P)が11万5000円となっている。
    この著者の記事
    1台2役の1人乗り用ゴルフカート ゴルフ場運営に一役買うサブスクで登場 『Auto Caddy BABEL』
    2024年04月19日
    この著者の記事
    タメができるからダフリ・トップがなくなる SHUHARIシュハリのFW、UTシャフトを永井延宏プロが徹底検証
    2024年04月16日
    この著者の記事
    番手ごとの正しいアドレスが習得できる『Wellstance』を永井プロが徹底検証
    2024年04月11日
    この著者の記事
    PXG初の旗艦店「PXG AOYAMA」にQPさんとフェンシング日本代表ストリーツ海飛氏が突撃 『BLACK OPS』でフィッティングしたら330ヤード越え!
    2024年03月26日
    この著者の記事
    マイカスタム第8回 硬いシャフトで操作しすぎ 仕事をしてもらえるシャフト
    2024年03月16日
    → もっと見る