1. ニュース
  2. メーカー

「世界の果てまで、飛んでゆけ!」重力に逆らう新ブランド『G(ジー)』登場

メーカー 大矢晃弘
「世界の果てまで、飛んでゆけ!」重力に逆らう新ブランド『G(ジー)』登場

グラファイトデザインは、新ブランド『G(ジー)』シリーズを発売した。

グラファイトデザインと言えば、男子ツアーを中心とした『TOUR AD』ブランドの使用率の高さだが、今回投入された新ブランド『G』シリーズは、同社のブランドポジショニングにおいても『TOUR AD』と『秩父』の中間をカバーしており、『TOUR AD』ではハードに感じていたゴルファーを対象に、より幅広い層をカバーするシャフトに仕上がっているという。

開発に際してJLPGA選手のフィードバックをもとに、2年の歳月を経て完成したとか。

ブランド名の「G」には、「anti-Gravity(アンチグラビティ)、重力に逆らい、世界の果てまで飛んでゆけ!」というメッセージが込められている。

手元部に東レの新素材トレカM40Xを使用することで先端部が走り、ボールのつかまりが良く、飛ばせるシャフトとなっており、手元剛性を上げつつも、程よく粘りを持たせることで自然なタメを作ることができ、スムーズな切り返しを促すという。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

「世界の果てまで、飛んでゆけ!」重力に逆らう新ブランド『G(ジー)』登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 部門別 売れ筋ランキング(2020年10月)

  • 収益ゼロでも信じて頑張る 元GDO社員が練習場版食べログのゴルフメドレー開設

  • ラウンド後のボディケアに 『シリアス 近赤外線温熱LED』を試してみた

  • 社内の雑談から生れたドゥクラッセのゴルフウエア

関連記事

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • 特別な「コードカオス」が登場!“2020”足限定で

  • シーモアのナッシュビルスタジオシリーズより「Z1s」が新登場

  • 「RM」がUSPGAツアーでの実績を積んで満を持して登場

  • 2本のアライメントスティックと組み合わせるスイング練習器『ダイヤスイングアライメント』

  • ソナテックが再上陸か?ウエッジヘッドを上市するアドラージャパン