• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 「世界の果てまで、飛んでゆけ!」重力に逆らう新ブランド『G(ジー)』登場

    大矢晃弘
    1982年生まれ、神奈川県出身。 中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。 ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。 自分が発信する記事で、ゴル...
    SNSでシェアする
    グラファイトデザインは、新ブランド『G(ジー)』シリーズを発売した。 グラファイトデザインと言えば、男子ツアーを中心とした『TOUR AD』ブランドの使用率の高さだが、今回投入された新ブランド『G』シリーズは、同社のブランドポジショニングにおいても『TOUR AD』と『秩父』の中間をカバーしており、『TOUR AD』ではハードに感じていたゴルファーを対象に、より幅広い層をカバーするシャフトに仕上がっているという。 開発に際してJLPGA選手のフィードバックをもとに、2年の歳月を経て完成したとか。 ブランド名の「G」には、「anti-Gravity(アンチグラビティ)、重力に逆らい、世界の果てまで飛んでゆけ!」というメッセージが込められている。 手元部に東レの新素材トレカM40Xを使用することで先端部が走り、ボールのつかまりが良く、飛ばせるシャフトとなっており、手元剛性を上げつつも、程よく粘りを持たせることで自然なタメを作ることができ、スムーズな切り返しを促すという。
    この著者の記事
    ノマックが平塚新夢選手とスポンサー契約を締結
    2024年06月20日
    この著者の記事
    ゴルフ場・練習場の熱中症対策に! 「推定WBGT値」が分かる「温・湿度計」
    2024年06月12日
    この著者の記事
    熱中症・暑さ対策に必需品! ザムストから折りたたみ日傘が登場
    2024年06月10日
    この著者の記事
    「素振り」だけでボールもマットも不要! 「距離感」「方向性」を養う携帯用デジタルパター練習器具『パッティングビュー』を山田直知&高沢奈苗が使ってみた
    2024年06月10日
    この著者の記事
    SYBの『EG-05』ドライバーは流行りの 「カーボンコンポジット」「極大慣性モーメント」にはない良さがある‼ フルチタンの力強い打感と低スピンの弾丸ライナー
    2024年06月06日
    → もっと見る