1. ニュース
  2. メーカー

タイガーの全米OP着用ウエア

メーカー 編集部

 
初日の6月17日は、「ドライフィットファインラグビーストライプSSポロ」。ブルーの濃淡で太めのボーダーをデザイン。衿には淡いブルーがあしらってある。2日目は「ドライフィットUVダイアモンドテクスチャーSSポロ」。グリーン1色にダイヤモンド柄をデザイン。UV効果を備えているという。
 
3日目のシャツは「ドライフィットマーセライズドストライプSSポロ」。ホワイトとブルーの濃淡でボーダーをデザイン。衿はホワイトライラックのソリッドカラーとなっている。そして最終日「ドライフィットマーセライズドボティーマップSSポロ」。もちろん、カーマインと呼ばれる鮮やかなタイガーレッドで、両肩部分にダイヤモンド柄を同色でデザインしている。
 
全米オープンにはタイガー・ウッズを始め、ナイキ契約プロが計13名出場。使用クラブのチェックも面白いが、ウエアの着こなし方も観戦ポイントになるかも知れない。
 
商品についての問い合わせはナイキジャパンへ、0120~500~719。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 住友ゴム、人事異動発表のお知らせ

  • X-GOLF JAPAN人事異動のお知らせ

  • ダイヤ、ゴルフ事業関連の組織変更と人事について

  • 日本パブリックゴルフ協会、人事異動のお知らせ

関連記事

  • ナイキジャパン 移転のお知らせ

  • あの名作ナイキテニスクラシックをゴルフシューズでリメイク

  • ナイキのギア市場撤退で大物プロの争奪戦必至

  • NIKE GOLF 2016 CLUB & BALL – ナイキゴルフWebカタログ

  • 視認性がさらに上がりそうな配色『Nike Vapor Fly』

  • タイガー、マキロイのマスターズ舞台衣装に注目