• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • タイガーの全米OP着用ウエア

    編集部
    SNSでシェアする
      初日の6月17日は、「ドライフィットファインラグビーストライプSSポロ」。ブルーの濃淡で太めのボーダーをデザイン。衿には淡いブルーがあしらってある。2日目は「ドライフィットUVダイアモンドテクスチャーSSポロ」。グリーン1色にダイヤモンド柄をデザイン。UV効果を備えているという。   3日目のシャツは「ドライフィットマーセライズドストライプSSポロ」。ホワイトとブルーの濃淡でボーダーをデザイン。衿はホワイトライラックのソリッドカラーとなっている。そして最終日「ドライフィットマーセライズドボティーマップSSポロ」。もちろん、カーマインと呼ばれる鮮やかなタイガーレッドで、両肩部分にダイヤモンド柄を同色でデザインしている。   全米オープンにはタイガー・ウッズを始め、ナイキ契約プロが計13名出場。使用クラブのチェックも面白いが、ウエアの着こなし方も観戦ポイントになるかも知れない。   商品についての問い合わせはナイキジャパンへ、0120~500~719。
    タグ
    ウエア
    ナイキ
    タイガー