1. ニュース
  2. メーカー

パッティングストローク測定サービス開始

メーカー この記事を書いた人:
 

『SAM パットラボ』は、高精度なストローク分析と、ヨーロッパPGAツアープロの測定を通じてデータを蓄積。そのノウハウをもとに、アマチュアゴルファーのパッティングストロークを分析するというもの。
 
また、客観的なデータをもとに、より個々人に合ったパターと、同システムを使ったトレーニングモードを提案し、パッティングの悩みを解決。スクエアなストロークを実際に体感することで、ボールの転がりが良くなるという。
 
 
 
■サービス概要
・場所:BOX GOLF(東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラットB館2階)
・費用:1回35分間 3990円
 
そのほか詳細は同社ホームページへ。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • 音は「トゥん。」? ピンが打音こだわった新パター『SIGMA(シグマ)2』を発表

  • クロノスゴルフのパターは打感がダイレクトに手に伝わる精度の高い設計

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • 当たり負けしないからボールが しっかりと転がる!マルマンKSパターを永井プロが徹底検証

  • 朝日ゴルフ用品 クロノスゴルフを徹底検証! その評価は?

  • マルマン KS PUTTER FORGED AND CNC MILLINGを徹底検証!その評価は?