1. TOP
  2. ニュース
  3. メーカー
  4. パッティングストローク測定サービス開始

パッティングストローク測定サービス開始

メーカー
  340 Views

『SAM パットラボ』は、高精度なストローク分析と、ヨーロッパPGAツアープロの測定を通じてデータを蓄積。そのノウハウをもとに、アマチュアゴルファーのパッティングストロークを分析するというもの。
 
また、客観的なデータをもとに、より個々人に合ったパターと、同システムを使ったトレーニングモードを提案し、パッティングの悩みを解決。スクエアなストロークを実際に体感することで、ボールの転がりが良くなるという。
 
 
 
■サービス概要
・場所:BOX GOLF(東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラットB館2階)
・費用:1回35分間 3990円
 
そのほか詳細は同社ホームページへ。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • Yamaha Golf Catalogue 2019 – ヤマハWebカタログ

関連記事

  • アキラと増田雄二が「和製キャメロン計画」

  • シャフト重量が従来の2倍! 重量振り子パターって?

  • 三菱レイヨン パター用カーボンシャフト「ディアマナ パター P135」を発売

  • TPミルズが日本市場へ再上陸

  • クロノスゴルフのパターは打感がダイレクトに手に伝わる精度の高い設計

  • ゲーリン・ライフ氏の新ブランド『イーブンロール』が日本上陸