1. NEW「GR」9月投入へ

NEW「GR」9月投入へ

メーカー
この記事は約 3 分で読めます。 182 Views

『ツアーステージ X NEW GR』シリーズの開発コンセプトは、”安定感のある強弾道の飛び”。安定感のあるクラブで攻撃的にコース攻略をしたいアスリートや上昇志向ゴルファーのための本格モデルとなっている。

なお、依然国内女子プロの使用率の高い「V-iQフォージド」アイアンは、今回の新シリーズ『X-BLADE GR フォージド』へと系譜された。ブランド再編により、「Vi-Q」シリーズがアベレージモデルへ特化したためで、現在、世界ランク1位の宮里藍がスイッチするのも時間の問題と思われる。同社によると、

「NEW GRは、『ツアーステージ X』の先進テクノロジーに加え、さらに”扱いやすさ”をプラスした”安定感のある強弾道の飛び”を追求したシリーズです。”安定感”のある性能を持ったクラブによって、ゴルファーはより”攻撃的”なゴルフが可能になるものと考えます」

シーズン中にも関わらずプロのスイッチも矢継ぎ早だ。近藤共弘は、

「『NEW X-DRIVE GR』ドライバーは、出球が高く、吹け上がらない強いドローボールが打てるので、飛距離が8~10ヤードくらい伸びました。ヘッドは大型でやさしいイメージの形状なので、すごく構えやすく、それでいて振るととてもシャープに振れます。『NEW GR』 はドライバーだけでなく、FW、UTも楽にボールが上がってつかまってくれるので、ゴルフがシンプルになりました」

宮里優作は、

「『NEW X-BLADE GR』アイアンはソールの抜けが良く、ヘッドがシャローに入ってボールをクリーンに拾えるので、スピンコントロールがしやすいです。また、球の高さもイメージ通りなので、ピンをデッドに狙っていけます。『NEW GR』は、ドライバー、FW、アイアンともに、クラブが仕事をしてくれるので、気持ちよくスイングすることができています」

なお、動画ニュースでは当日のもよう(GR他、ウエア、ボールの新製品)を収録した。

『ツアーステージ X NEW GR』シリーズのWEB記者発表動画、製品プロモーション動画はこちら

<価格>
ドライバー(X-DRIVE GR):6万900円 ▽FW:3万4650円 ▽UT:スチールシャフト2万4150円 ▽カーボンシャフト:2万9400円

アイアン(X-BLADE GR):スチールシャフト6本セット(5番~PW):9万4500円 ▽単品1本(#4、PS、SW):1万5750円 ▽カーボンシャフト 6本セット(5番~PW)11万9700円 ▽単品1本(#4、PS、SW)1万9950円

アイアン(X-BLADE GR FORGED):スチールシャフト6本セット(5番~PW):10万7100円 ▽単品1本(#3、4、PS、SW):1万7850円 ▽カーボンシャフト6本セット(5番~PW):14万4900円 ▽単品1本(#3、4、PS、SW)2万4150円

詳細はブリヂストンスポーツへ、0120-116613。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • ブリヂストン、タイガー・ウッズ版ゴルフボールを発売

  • ボールも飛距離モンスター?TOUR B JGRボールの飛距離性能を検証

  • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

  • ブリヂストンの新作レディスゴルフシューズは可愛いデザインになります

  • ボールも飛距離モンスター!? ブリヂストンゴルフ『JGR』からゴルフボールを投入

  • 宮里藍が全力接待!「コト消費」時代のブリヂストンの「コトづくり」