1. ロマロ『Ray435LXドライバー』発売!

ロマロ『Ray435LXドライバー』発売!

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 136 Views

また、セットアップ時に視覚から伝わる心地よく安心感のある435cm3ヘッドを採用。プレッシャーを感じさせない適度に丸みを帯びたシルエットは、良い意味での鈍感さを生み、プレーヤーの心の奥底に眠る挑戦意欲を呼び覚まし、〝叩きたい〟という力強いイメージを持たせてくれるという。

シャフトは癖が無く、タイミングの取りやすい特性のグラファイトデザイン社製オリジナル『RJ‐T10』を装着。抑え目にした先端剛性で、つかまり過ぎない適度な弾き感を実現し、435cm3ヘッドの操作性を最大限に生かすというもの。
 
ロフトは9度、10度の2種類。フレックスはR、SR、Sの3種類から選べる。
 
問い合わせはロア・ジャパンへ、042~556~5008。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ロマロ RomaRo Ray V IRON

    • グリップ交換で全額義援金寄付