1. TOP
  2. ニュース
  3. メーカー
  4. JPX800は世界戦略モデル

JPX800は世界戦略モデル

メーカー
  270 Views

 
日本国内では67億円(昨年同期比101%)を記録。カスタムフィッティング普及によるアイアン販売増加と低価格帯の『ゼファー』、『T-ZOID』の販売増加、そしてマークダウン比率の減少が好成績の起爆剤となっている。全世界でも114億円(同103%)と好調だ。
 
新商品『JPX800』シリーズ筆頭のドライバー『JPX800』は、前作『AD』の長尺46・5インチを継承しながらシャフト手元側にタングステンシートを巻き付けた「パワーマキシマイザーシャフト」を採用。全体の重心位置をグリップ側に配置することで、長尺でも44インチ感覚で振り抜けるという設計だ。
 
プッシュアウトスライサー向けの『JPX800S』は、よりつかまり感を発揮するために440cm3のヘッドサイズを採用。重心距離が短くなることで、ヘッドの返りやすさを向上させている
 
特筆すべきはシリーズのアイアン。『JPX800XD』はフェース最薄部の肉厚は2・1ミリ、『JPX800フォージド』はワンピースの鍛造アイアンとしては同社史上最薄フェースの2・7ミリ、『JPX800アイアン』はポケットキャビティのソール肉厚が1・3ミリと、各所に最薄肉厚で飛距離追求型アイアンとなっている。
 
問い合わせはミズノへ、0120~320~799。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • Yamaha Golf Catalogue 2019 – ヤマハWebカタログ

関連記事

  • ステーシー・ルイス、初の賞金女王

  • カイクラフトゴルフのプレミアムシャフトが登場!

  • 伊藤忠、EDWINを完全子会社化

  • 田中貴金属ジュエリー、グリーンマーカーを発売

  • 優しさをプラスした本格派UT『AグラインドユーティリティタイプD』

  • KBSから初のカーボン『KBS TOUR HYBRID PROTOTYPE』