• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 爽やかさを強調した来春ヒールクリーク

    編集部
    SNSでシェアする
    レディスはトレンドカラーのベージュがベースカラー。差し色に、2月はピンク、3月はブルー、4月はイエローというように、日差しの強くなるに従って明るいカラーを採用。一方のメンズは、これまでレディスの企画に同調せず、販売月に関わらずホワイトとネイビーがメイン。レディスのベージュ&ニュートラルパステルを引き立てる配色なっている。   スタイル提案は流行のレイヤードを継続。アイテム的には、レディスのボトムスが充実。ソフトブーツカットフルレングス、スリム、クロップド、スカートなど丈の長さやデザインを変え、幅広い女性消費者へ対応していく。また、メンズボトムスでは、3シーズンぶりに1タックパンツが登場。スリム系に傾倒したメンズパンツのスタイル回帰が起きている。
    タグ
    グリップインターナショナル
    ヒールクリーク