• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゴルフ業界求人
  • PGA会員専用求人
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    中弾道でターゲットを攻めるDG『XP』

    編集部
    SNSでシェアする
      同モデルは、『ダイナミックゴールドSL』(100g以下)より、約10g重い100~110gの中軽量級タイプ。キックポイントを中調子に設定することで、『ダイナミックゴールド』に比べて、飛び出し角度がやや高くなる中弾道が特徴だ。   さらに、100g台の重量帯はアベレージ層にも対応でき、『ダイナミックゴールド』譲りの確かなコントロール性や好打感と優れた操作安定性はそのまま設計した本格派軽量スチールという位置づけ。ちなみに、ステップパターンは『ダイナミックゴールド』と同一。スペックは、「X100」(110g)、「S300」(105g)、「R300」(100g)の3機種で、幅広いゴルファーに対応する。   発売を機に同社は積極的に試打会を開催している。11月上旬に開催されたイベント(メトログリーン東陽町)で潜入取材を試みたが、テストしたユーザーの感想は、「ボールがつかまりやさしく打てる」、「弾道が安定する」などポジティブなものが大半を占めた。   なお、商品に関する詳細は、トゥルーテンパースポーツ(03-6820-6355)まで。
    タグ
    ダイナミックゴールド
    ダイナミックゴールドXP
    軽量スチール