1. あのランバックスXが進化して登場!『タイプX』

あのランバックスXが進化して登場!『タイプX』

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 96 Views

「ベクトラン」は主にロープなどの産業資材や、航空機・宇宙用途、工業用途などさまざまな分野で使用される高い振動減衰性能を有した特殊繊維。つまり、シャフトの余分な挙動を極限まで抑え、「モトーレスピーダーVT」、「スピーダー661」等で定評のある高弾性三軸織物(高い復元力)との相乗効果により、操作性と飛びを可能にする仕組み。同社スポーツ用品営業部甲斐哲平氏によると、

「ひとくちでいうと、先端から中間部までの剛性を高めることで、叩ける強さと弾道の安定性を可能にしています。つまり、先端側と手元側の剛性差を少なくすることにより、挙動を抑えて追従性、操作性が高まるということです。また、手元側の剛性を抑えていますので、適度なしなり感が得られます」

重量帯は40g、50g、60g、70g、80gの5種類をライアップし、40g、80gは2月20日発売の予定。
お問い合わせは藤倉ゴム工業スポーツ用品営業部へ、TEL03-3527-8433。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • エネルギー溢れるEVO Ⅳ 安心して叩けるシャフト『Speeder EVOLUTION Ⅳ』

    • 東電『ゴルフ場イジメ』の実態

    • フジクラ DIAMOND SPEEDER(ダイヤモンドスピーダー)を徹底検証! その評価は?

    • パター用カーボン『MC Putter』登場

    • フジクラ史上最小トルク『ダイヤモンドスピーダー』

    • FUJIKURA Speeder EVOLUTION Ⅲ