1. ニュース
  2. メーカー

ナイキ、飛距離計る「スピードトライアル」開催

メーカー この記事を書いた人:
 

 
『VRS』は、ボール初速に特化したシリーズ。ドライバー、FW、UT、アイアンまで、同じコンセプトで開発したシリーズとしては同社初となる。すでに米国のローンチイベントでは、同社契約のスーザン・ペターソンやケン・グリフィーJr(元メジャーリーガー)、スターリング・シャープ(元NFL選手)が試打でトータル飛距離を大幅に伸ばすなど、アスリートの評価は高いといえる。
 
今回のイベントは、ゴルファーが持参したゴルフクラブ(ドライバー、FW、UT)を3回試打して、『VR
S』の3回試打との平均値を比較。イベントに参加するだけで、『20XI・X』をプレゼントするというもの。さらに、参加者それぞれの伸びた飛距離を会場毎に合算して合計飛距離を算出。伸びた飛距離合計が1位となった会場が優勝会場となり、抽選で3名に同社契約・鶴見功樹の特別ラウンドレッスンとクラブからウエアまでの全身コーディネートがプレゼントされる。
 
また、キャンペーン特設サイトでは、毎週更新される大会会場ランキングが閲覧できるほか、アンケートに答えると抽選で3名に『VR_S』ドライバーがプレゼントされる。
 
尚、会場の詳細はナイキゴルフのホームページを参照。
 
問い合わせはナイキゴルフへ、0120~500~719。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • ナイキジャパン 移転のお知らせ

  • あの名作ナイキテニスクラシックをゴルフシューズでリメイク

  • ナイキのギア市場撤退で大物プロの争奪戦必至

  • NIKE GOLF 2016 CLUB & BALL – ナイキゴルフWebカタログ

  • 視認性がさらに上がりそうな配色『Nike Vapor Fly』

  • タイガー、マキロイのマスターズ舞台衣装に注目