• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ナイキ、飛距離計る「スピードトライアル」開催

    編集部
    SNSでシェアする
      『VRS』は、ボール初速に特化したシリーズ。ドライバー、FW、UT、アイアンまで、同じコンセプトで開発したシリーズとしては同社初となる。すでに米国のローンチイベントでは、同社契約のスーザン・ペターソンやケン・グリフィーJr(元メジャーリーガー)、スターリング・シャープ(元NFL選手)が試打でトータル飛距離を大幅に伸ばすなど、アスリートの評価は高いといえる。   今回のイベントは、ゴルファーが持参したゴルフクラブ(ドライバー、FW、UT)を3回試打して、『VRS』の3回試打との平均値を比較。イベントに参加するだけで、『20XI・X』をプレゼントするというもの。さらに、参加者それぞれの伸びた飛距離を会場毎に合算して合計飛距離を算出。伸びた飛距離合計が1位となった会場が優勝会場となり、抽選で3名に同社契約・鶴見功樹の特別ラウンドレッスンとクラブからウエアまでの全身コーディネートがプレゼントされる。   また、キャンペーン特設サイトでは、毎週更新される大会会場ランキングが閲覧できるほか、アンケートに答えると抽選で3名に『VR_S』ドライバーがプレゼントされる。   尚、会場の詳細はナイキゴルフのホームページを参照。   問い合わせはナイキゴルフへ、0120~500~719。
    タグ
    ナイキ