1. ニュース
  2. メーカー

プロギアがジュニア向けクラブを発売!!

メーカー この記事を書いた人:
 

 
発売の経緯について、同社は次のようにコメントしている。
「近年、小学校低学年でゴルフを始めるジュニアゴルファーや子供と一緒にゴルフを楽しみたいと考える親が増えています。そのような背景をもとに、ジュニア専用ゴルフクラブセットの販売を開始に至りました」――。 
 
今回の商品には、プロギアブランドの基本コンセプトであるヘッドスピード(HS)理論を商品名に冠している。同社はそれを、ジュニアゴルファーにも実感してほしいと考え製作されたもの。
 
メインターゲットは、身長120~150cmの小学生(小学1年生~4年生)。ドライバーから9Iまでジュニアでも飛ばせるよう飛距離重視のロフト角設計、やや長尺(ドライバー36インチ)のシャフトを採用していると説明している。また、クラブ、キャディバッグ、ヘッドカバーは男女問わず使用できるよう考慮されているという。
 
問い合わせはプロギアへ、03~3436~3341。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

  • 『 Mグローレ』がドライバー売上6週連続1位 人気のワケとは

関連記事

  • ギリギリ第3弾、プロギア新RSドライバーはなぜ飛んで曲がらないのか?

  • 「新RSで269ヤード」 プロギア山本副社長の飛ばし命

  • 「ギリギリ、全開。」新たな高初速へ プロギアが新RSシリーズを7月13日に発売

  • PRGR「RS-F」適合リストから除外へ

  • 『RS-F』自主回収で試されるPRGRの胆力

  • ギリギリの高初速でもっとやさしく飛ばす『RS』