1. ニュース
  2. メーカー

PRGRが東京HUBオープン

メーカー 編集部

 
『TOKYO-HUB』は、同社独自の科学的スイング解析の「サイエンスフィット」、専任インストラクターによる会員制の「サイエンス・フィット・スクール」、物販からなる施設。一般8打席と個室1打席の合計9打席、延べ面積170坪の施設となる。
 
記者発表冒頭では、横浜ゴムスポーツ事業部の森昌弘事業部長は次のように挨拶した。
「構想から3年。これまで物販とスクール、サイエンスフィットは別フロアで行われていました。それが『TOKYO-HUB』では同じフロアでオペレーションできる。その夢が叶いました」――。
 
ロケーションはこれまで、同社がゴルフスクールを運営していた場所。そのため、ゴルフスクール継続の会員が約160名、新規会員が約60名で、オープン時点では約220名の会員でスタートする。
 
プロギアの鈴木貴弘社長が次のように説明する。
「『TOKYO-HUB』は、プロギア情報発信の総本山という位置づけ。クラブの差別化が難しい時代になって、クラブを購入頂くお客様に向けた付加価値サービスとして、サイエンスフィットやスクールを活用していきます。直営施設としての初年度売上は1億円を目標としています」――。
 
売上構成は物販2割、スクール事業5割、スイング解析「サイエンスフィット」事業で3割を見込む。今後は同様の施設を全国へ展開する目論見だ。
 
プロギアTOKYO-HUB Golf School & Studioの概要は以下の通り。
■住所:〒171-0052東京都豊島区南長崎4-5-20「iTerrace落合南長崎」4F
■電話:03~5982~8809
■施設営業時間:9:00~21:30(平日)、7:30~20:00(土日祝)
■定休日:施設休館日
 
問い合わせはプロギアへ、03~3436~3341。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • 特別な「コードカオス」が登場!“2020”足限定で

  • シーモアのナッシュビルスタジオシリーズより「Z1s」が新登場

  • 「RM」がUSPGAツアーでの実績を積んで満を持して登場

  • 2本のアライメントスティックと組み合わせるスイング練習器『ダイヤスイングアライメント』

  • ソナテックが再上陸か?ウエッジヘッドを上市するアドラージャパン