1. ニュース
  2. メーカー

ビバとJリンドバーグのアクセ充実

メーカー この記事を書いた人:
 

 
「ビバハート」では、これまでの8000円強のヘッドギアを3000円弱という求めやすい価格に設定。ギアメーカーのヘッドギアとの価格競争力を考慮したプライスゾーンに設定した。ウエアとは別のデザインで、流通も差別化していく。ラインアップはヘッドギア、ソックス、マーカー、ベルト、パラソル、バッグ類で、合計24型を展開する。
 
「Jリンドバーグ」は、オリジナルライセンス商品を充実。キャディバッグなどは日本人好みの仕様を合わせるなど、ヘッドギア、キャディバッグ、ヘッドカバー、レザーバッグなど22型を展開。MD強化の意味合いが強いという。
 
問い合わせはグリップインターナショナルへ、03~6408~8686。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

  • 『 Mグローレ』がドライバー売上6週連続1位 人気のワケとは

関連記事

  • ゴルフも遊びも充実させたい人へ贈る「ロサーセン」

  • 最近のゴルファーはミドルレイヤードがお好き?

  • ライセンス商品が好調の「J.リンドバーグ」

  • ビバハートに新ライン「VIVA HEART.b」デビュー!

  • ゲージデザインに量販店向け低価格ライン新設

  • ビバハートはレイン充実、J.リンドバーグはカジュアルも展開