1. ビバとJリンドバーグのアクセ充実

ビバとJリンドバーグのアクセ充実

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 110 Views

 
「ビバハート」では、これまでの8000円強のヘッドギアを3000円弱という求めやすい価格に設定。ギアメーカーのヘッドギアとの価格競争力を考慮したプライスゾーンに設定した。ウエアとは別のデザインで、流通も差別化していく。ラインアップはヘッドギア、ソックス、マーカー、ベルト、パラソル、バッグ類で、合計24型を展開する。
 
「Jリンドバーグ」は、オリジナルライセンス商品を充実。キャディバッグなどは日本人好みの仕様を合わせるなど、ヘッドギア、キャディバッグ、ヘッドカバー、レザーバッグなど22型を展開。MD強化の意味合いが強いという。
 
問い合わせはグリップインターナショナルへ、03~6408~8686。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

    • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

    関連記事

    • ゴルフも遊びも充実させたい人へ贈る「ロサーセン」

    • 最近のゴルファーはミドルレイヤードがお好き?

    • インディゴの「ロサーセン」、「エネーレ」は躍動感溢れる16SS

    • アート要素を加えた「シェルボ」の16SS

    • 名古屋松坂屋に「CHERVO」「HC MUNITALP」が登場!

    • 「ビバハート」×「ドレスキャンプ」は70年代柄をメインに