1. ニュース
  2. メディア

金銭面がハードルとなる20代 2割がゴルフデートに興味あり

メディア 編集部

SMBCコンシューマーファイナンスはこのたび、20代のビジネスパーソンを対象に「20代のオフの過ごし方に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1000名の有効サンプルの集計結果を公開した。

結果を見てみると、「スポーツを始めるのはお金がかかる」に対しては81.9%が「そう思う」と回答していることから、金銭的な問題がスポーツを始める障害になっている可能性は高い。

他方で「同じスポーツが趣味のパートナー(恋人・配偶者)がいたら、なるべく続けたい気持ちになる」という質問に対し、85.2%が「そう思う」と回答していることから、一緒にスポーツを楽しむ相手がいれば、継続したい興味が湧き、その魅力にはまりやすいことが推察される。

また「スポーツデートで体験してみたいスポーツ」の6位にゴルフ(打ちっぱなし・ゴルフバー含む)がランクイン、20.5%の支持を得た。約2割の若者が、ゴルフデートに興味を示している。

ゴルフでは金銭面のハードルは下げにくいが、パートナーと楽しめるスポーツとして、若者の心をつかめる可能性は大いにありそうだ。

結果の詳細は同社HPにて確認できる。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • GDO×じゃらんゴルフが連携強化、その狙いとは?

  • 若年層のゴルフ導入のカギを握る中古市場

  • スパイクレス、軽量バッグなど新たな訴求軸が市場をけん引

  • プレーはするが物は買わない 。警鐘鳴らす「スポーツ産業白書」の中身

  • FBに「いいね!」して、JGF会場でボールをもらおう

  • トライプが日本とアジアの橋渡し役に!