• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • イ・ボミ、本間ゴルフと結婚!

    編集部
    SNSでシェアする
      同社は今年、「熱意系HONMAはじまる。」のスローガンのもと、ゴルフに対して常に向上心を持ち続け、ゴルフ上達に対して探究心があるゴルファーを「熱意系ゴルファー」と位置づけ、積極的なプロモーション活動を行っている。    今回の契約もその一環で、4名のプロのゴルフに対する真摯な姿勢と勝利に対するこだわりが、同社の"熱意系HONMA"のイメージと合致したようだ。   新契約選手は、今季のツアーから「熱意系ゴルファー」に向けたゴルフクラブ『HONMA TOUR WORLD(ツアーワールド)』(2月20日発売予定)および、新開発シャフト『VIZARD(ヴィザード)』でツアーを戦う予定。また同社では、新生「TEAM HONMA」が今季のツアーで最大限のパフォーマンスを発揮できるよう、プロ担当チームを中心に全面サポートする方針も明らかにしている。   これにより「TEAM HONMA」の今年度国内ツアー賞金シード選手は計10名(男子ツアー7名、女子ツアー3名)の陣容となった。人気、実力ともに兼ね備えたプレーヤーの今後の活躍が期待される。   新規契約プロについては以下の通り。   ■小田孔明 ツアー通算5勝の実績を持ったプレーヤーで、昨年の賞金ランキングは11位。今季はメジャータイトル奪取に期待がかかる。   ■上井邦浩 昨年「カシオワールドオープン」2位、「ブリヂストンオープン」3位タイになるなどの活躍を見せ、今季は初優勝が期待されている。   ■笠りつ子 2012年は「ヤマハレディスオープン葛城」で優勝を果たすなど、日本の若きエースとして実力、人気とも注目のプロ。昨年の賞金ランキングは12位で、今年は賞金女王を目指す。   ■イ・ボミ 昨年の「ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ」で初優勝を飾り、「伊藤園レディス」で2勝目、最終戦の「LPGAツアー選手権リコーカップ」でメジャー初優勝まで達成。賞金ランキング2位の実力者。笠プロとともに、賞金女王に期待がかかる。
    タグ
    本間ゴルフ
    HONMA
    イ・ボミ