1. ニュース
  2. 関連団体・プロ

松山英樹がプロ転向!

関連団体・プロ 編集部

 
これを受け、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の海老沢勝二会長は次のとおりコメントを発表。
 
「松山英樹選手はアマチュア時代の2011年に、三井住友VISA太平洋マスターズで優勝し、米国マスターズではローアマチュアに輝くなど、石川遼選手と共に将来の日本のゴルフ界を背負う逸材として期待されており、今回のプロ転向を祝福いたします。
 
学業をかねての参戦となるが、プロの道は厳しいものがあり、一層心技体に磨きをかけると共に、マナーやエチケットに気を使い、今まで以上に社会に貢献してほしい。
 
当面は、3年後の2016年のリオ・オリンピックに向けて精進し、ナンバーワンを目指してください」――。
 
松山選手はR&Aが発表している世界アマチュアゴルフランキングで1位を獲得したこともあるビッグプレーヤー。世界でも戦える日本人プロプレーヤーの誕生に、ゴルフ業界活性への期待も高まる。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ライト(株)水越専務インタビュー:痒いところに手が届く「商品・サービスの肝ですね!」

  • REALSPECGOLF、店舗移転のお知らせ

  • IOMIC、本社移転のお知らせ

  • 日本ゴルフコース設計者協会、事務局移転のお知らせ

関連記事

  • 普通のゴルファーが「日本代表」になれる!ワールド・アマチュア・ゴルファーズ選手権

  • ツアー選手権のプロアマで「アマ激怒」 怒らせた片山晋呉を査問 

  • 日本ゴルフツアー機構、役員選任のお知らせ

  • ニューゴルフの開発を! JGTOの大西久光副会長が吠える PART1

  • ダンロップが打倒プロV1を目指し松山と共同開発したNEW スリクソン Z-STAR

  • 松山英樹が「ダンロップ・スリクソン福島オープン」に出場決定