• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ナ・ダエがツアー参戦5年目で初優勝!

    編集部
    SNSでシェアする
    今回ナ・ダエが使用したキャロウェイのギアで、同大会から新たに投入したのが『MACK DADDY 2 ウエッジ』である。『MACK DADDY 2 ウエッジ』は、ツアーで人気の高い『X FORGED ウエッジ』のヘッド形状をベースにしたロジャー・クリーブランド設計の軟鉄鍛造ウエッジ。同製品の最大の特徴は、スコアラインの幅を広くした「MD2グルーブ(56度、58度、60度、64度のみ)」を採用した点だ。 フェースのスコアラインとスコアラインの間に同社独自の「MD2グルーブ」を施すことで、従来モデルと比べスピン性能を約25%向上(同社調べ)。これにより、繊細なタッチで攻撃的にグリーンを狙って、あらゆる状況からスピンを使ったアプローチショットが可能になるという。 また、パターは、最終日のバック9でのバーディーチャンスを次々にものにしたオデッセイ『WHITE RIZE iX #3SH』を使用。さらに、同大会では、5種類(7本)のオデッセイパターがトップ10フィニッシュを成し遂げたという(ダレルサーベイ調べ/2013年8月「meijiカップ」終了時点)。 その他にも、飛距離が武器となる『X HOT フェアウェイウッド』や『LEGACY BLACKボール』など、優勝の原動力になったキャロウェイのギアに今後も注目が集まりそうだ。なお、ナ・ダエの優勝クラブセッティングは以下の通り。 ■ナ・ダエの使用ギア ・ドライバー:『RAZR FIT XTREME ドライバー』(8・5度) ・FW:『X HOT フェアウェイウッド』(#3、#5) ・UT:『X HOT PRO ユーティリティ』(20度) ・アイアン:『LEGACY アイアン』(#5‐9、PW) ・ウエッジ:『MACK DADDY 2 ウエッジ』(47度、52度、56度) ・パター:『ODYSSEY WHITE RIZE ix パター#3SH』 ・ボール:『LEGACY BLACK ボール』
    タグ
    キャロウェイ
    ナ・ダエ