1. ゴルフ関連企業33社、201名が参加!『第3回インダストリーカップ』開催

ゴルフ関連企業33社、201名が参加!『第3回インダストリーカップ』開催

関連団体・プロ
この記事は約 5 分で読めます。 456 Views

同大会は、ゴルフ業界に携わる人間が自らゴルフを楽しみ、その楽しさを伝えてゴルフ業界の活性化に寄与していこうという目的で実施。3回目を迎えた今大会の参加はゴルフ用品関連、ゴルフメディア、ゴルフ関連2団体を合わせ、33社201名の選手が集結した。

競技は男子スクラッチ、男子アンダーハンディが1チーム4名(うち上位3名のスコアを採用)、女子スクラッチ、女子アンダーハンディ、ゴルフメディアが1チーム2名の18ホールストロークプレーで争われた。3回目の開催にあたり、JGGAの馬場宏之会長は、

「この大会は2011年の東日本大震災のあとゴルフ自粛というムードが叫ばれた中で、ゴルフ業界に携わる人たちの手によって『何かできないだろうか?』という主旨のもと企画されました。今年は新たにゴルフメディアの部が加わり、前回大会より40名近い多くの方に参加いただきました。大会を通じて、それぞれの参加企業が社内コンペを開催したり、ノンゴルファーのプレー機会の創出を増やすことなど、『ゴルフの伝道師』としてゴルフ業界全体を盛り上げていただきたいと思います」――。

大会は秋晴れのもと無事終了。男子のスクラッチ部門団体戦の優勝は、TEAM DUNLOP。チームスコア211ストロークで上位3名全員がアンダーパーという素晴らしいチーム力でフォーティーンの連覇を阻むかたちとなった。特に、個人戦も制した井関剛義氏はOUT34、IN35のトータル69ストロークでプレー。

「今回初めて参加しましたが、”優勝”が絶対命令だった会社からの指示を忠実に守り、一打、一打真剣にゴルフを行いました。団体優勝を目指して頑張った結果、個人戦も優勝できたので幸せな気持ちでいっぱいです。今後は皆様と協力し、様々な活動を通じてゴルフ業界全体を盛り上げていきたいと思っております」(井関剛義選手)

女子のスクラッチ部門団体戦の優勝は二木ゴルフ。チームスコア160ストロークで初優勝を飾った。1チーム2名の同部門だが、OUT38、IN39のトータル77ストロークでプレーし、個人戦も制した福村香名さんは喜びを次のように語った。

「昨日、神戸から会場入りしました。初めての出場でしたが、とても楽しくプレーすることができました。また、関東で良いスコアを残せるか不安でしたが、優勝することが出来て良かったです。来年も出場し、二連覇目指して頑張ります」(福村香名選手)

なお、競技結果は以下のとおり(男子スクラッチ、男子アンダーハンディは、チーム内上位3名のスコアを採用)。

■アンダーハンディ部門(ゴルフメディアの部)
優勝:ゴルフネットワーク(石井政士77、広兼祐介82)
チームスコア:グロス159/HDCP10・8/ネット148・2
 
準優勝:ALBA(土屋裕一82、伊藤一浩82)
チームスコア:グロス164/HDCP13・2/ネット150・8
 
3位:ゴルフ用品界社A(浅水敦94、片山三将86)
チームスコア:グロス180/HDCP28・8/ネット151・2
 
ベストグロス:高見澤祐二(ゴルフ用品界社B)、75ストローク

■アンダーハンディ部門(男子)
優勝:ゴルフ・ドゥ(西山典利90、大井康生89、北島健太85)※一名欠席
チームスコア:グロス264/HDCP51・6/ネット212・4
 
準優勝:二木ゴルフ(伊藤敦73、青田昌史83、瀧川勝久90、二木一成86)
チームスコア:グロス246/HDCP32・4/ネット213・6
 
3位:ブリヂストンスポーツセールスジャパン(大庭知行81、高橋成幸91、南本秀郎84、金田裕康88)
チームスコア:グロス256/HDCP38・4/ネット217・6
 
ベストグロス:板垣靖孝(アクシネットジャパンインク)、71ストローク
 
■スクラッチ部門(男子)
優勝:TEAM DUNLOP(井関剛義69、飯島慎平71、柳原光瑠71、引地顕之82)
チームトータル:211ストローク
 
準優勝:ミズノ(田中晶三73、安部有輝74、片山直79、木曽晋84)
チームトータル:226ストローク
 
3位:テーラーメイドゴルフA(広保啓太71、阿部匡伺76、松井純二79、松永和男84)
チームトータル:226ストローク
 
ベストグロス:井関剛義(TEAM DUNLOP)、69ストローク

■アンダーハンディ部門(女子)
優勝:ブリヂストンスポーツアリーナ(為島加香織里81、曽燕82)
チームスコア:グロス163/HDCP18・0/ネット145・0
 
準優勝:テーラーメイドゴルフ(川島美由起100、川口江美子94)
チームスコア:グロス194/HDCP40・8/ネット153・2
 
3位:TEAM DUNLOP(国井麻衣子80、小山明子98)
チームスコア:グロス178/HDCP24・0/ネット154・0
 
ベストグロス:利根川雅美(ブリヂストンスポーツセールスジャパン)、79ストローク

■スクラッチ部門(女子)
優勝:二木ゴルフ(福村香名77、米島有83)
チームトータル:160ストローク
 
準優勝:テーラーメイドゴルフ(牛尾麻衣子84、三宅牧子86)
チームトータル:170ストローク
 
3位:マルマン(遠藤芳江92、菅野恭子87)
チームトータル:179ストローク
 
ベストグロス:福村香名(二木ゴルフ)、77ストローク

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Mizuno Pro 2018 – ミズノプロWebカタログ

  • ジュピターゴルフネットワーク、役員選任のお知らせ

  • 日本ゴルフ協会、役員選任のお知らせ

  • 藤倉ゴム、役員選任のお知らせ

関連記事

  • 日本ゴルフ用品協会、役員選任のお知らせ

  • 女性参加率4割超!JGGA主催『ペア・スクランブルゴルフ大会』

  • JGGAの別府幹弘副会長に勲章授与

  • JGGAの別府幹弘副会長、「旭日双光章」を受章

  • ゴルフ関連企業28社195名が参加!『第4回インダストリーカップ』開催

  • ゴルフ用品販売技術者講習会 第39期受講生募集