1. ニュース
  2. 関連団体・プロ

松山が9冠達成の快挙!

関連団体・プロ 編集部

JGTOの海老沢勝二会長は冒頭の挨拶の中で、13年度のシーズンを振り返り、感謝の気持ちを述べた。

「新人として4勝を挙げ、賞金王に輝くなど、松山選手の活躍が目立った1年だったと思います。海外でも活躍してくれて、ほかのプレーヤーにとっても、刺激となったと思います」――。

また、その後の表彰式では最優秀選手賞を始めとする、18部門の表彰が行われた。中でも注目されたのは、半数を占める9冠を達成した松山英樹プロ。受賞時には次のようにコメントしている。

「1年目からこんなに多くの賞をもらい、嬉しいです。来年はアメリカに行きますが、アメリカでもこれぐらい賞をもらえるように頑張ります」――。

その後の記者会見では、賞金王の実感は沸かないとしながらも、アメリカで早い段階でシードを獲得し、日本での試合にも参戦したい意向を明らかにした。

男子トーナメントにおいて、試合数の減少という課題があるものの、明るい話題を提供できる1日となった。

なお、各賞の受賞者は以下の通り。

・最優秀選手賞/松山英樹
・賞金ランキング賞/松山英樹
・Unisys ポイントランキング賞/松山英樹
・最優秀新人賞 島田トロフィ/松山英樹
・チャレンジ賞金ランキング賞/K・T・ゴン
・平均ストローク賞/松山英樹
・平均パット賞/谷原秀人
・パーキープ率賞/松山英樹
・パーオン率賞/梁津萬
・バーディ率賞/松山英樹
・イーグル率賞/黄重坤
・ドライビングディスタンス賞/ブレンダン・ジョーンズ
・フェアウェイキープ率賞/川村昌弘
・サンドセーブ率賞/松山英樹
・トータルドライビング賞/黄重坤、甲斐慎太郎
・ゴルフ記者賞/松山英樹
・Most Impressive Player 賞/石川遼
・特別賞/尾崎将司(ツアートーナメント初のエージシュートを達成)


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 「何も考えなきゃアホですよ」コロナで失職のトーナメントプロに覚悟迫る

  • ツアー選手権のプロアマで「アマ激怒」 怒らせた片山晋呉を査問 

  • 日本ゴルフツアー機構、役員選任のお知らせ

  • ニューゴルフの開発を! JGTOの大西久光副会長が吠える PART1

  • ダンロップが打倒プロV1を目指し松山と共同開発したNEW スリクソン Z-STAR

  • 松山英樹が「ダンロップ・スリクソン福島オープン」に出場決定