• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • PGAプロテストを一般的な資格へ!

    編集部
    SNSでシェアする
    プロテストはこれまで受験にあたり「顕著なアマチュア競技成績」が必要だったが、「受験年度に16歳以上の男性」であれば受験が可能になる。またティーチングプロはゴルフ場の研修生など「ゴルフ業界においての数年の研修等」が必要だったが、「申込み年度に20歳以上の男性」という条件を満たせば、受験できるとのこと。 これについて森静雄会長は次のようにコメント。 「いわゆるオープン化です。誰でもという訳にはいきませんが、こうして間口を広げることで、将来的にゴルフ界が活性化してくれればと考えています」――。 PGAは昨年5月に社団法人から公益社団法人へ移行。それに伴い、資格認証プロテスト及びティーチングプロについて、専門的資格から身近な資格へと変化させていきたい姿勢が伺える。
    タグ
    PGA
    プロテスト