• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • LPGAは羽田空港で開幕式!

    編集部
    SNSでシェアする
    日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は3月1日から6日にかけて、羽田空港第2旅客ターミナルにて、日本女子プロゴルフツアーの2015年シーズンの幕開けを記念した「日本女子プロゴルフツアー2015年シーズン開幕イベントin羽田」を開催している。 同イベントでは、今週から沖縄で開幕する女子プロゴルフツアーを盛り上げるべく、LPGAティーチングプロによる「チャリティレッスン会」や選手への応援メッセージを募集する「桜の樹」、「開幕戦優勝者予想クイズ」や「オリジナルグッズ販売」などを実施。 初日となる1日には、LPGAの小林浩美会長が力強く開幕宣言を行った。 「おかげさまで今年もレギュラーツアー37試合、ステップアップツアー14試合、シニアツアー2試合とここ数年試合数・賞金額ともに増加傾向にあります。  選手たちの今シーズンの心意気は大会初日の1番ティのティーショットにあらわれます。是非、その想いにもご注目ください。  またLPGAではゴルフの普及拡大に重点を置いており、増えるシニア層、女性やジュニアなどにゴルフの楽しさや健康増進のためのゴルフを支援していきたいと考えています」 オープニングセレモニーでは、イベントの1つである選手への応援メッセージを発表。小林会長は「元気いっぱい思いを込めたプレーで勝つ!」、樋口久子相談役からは「今年もエキサイティングなプレーをファンの皆様にお見せしてください」とコメントが寄せられた。 その後行われたスペシャルトークショーには小林会長、樋口相談役に加え、山崎千佳世プロ、村口史子プロ、東尾理子プロも登壇。昨シーズンの振り返りや今シーズンの注目選手、ツアーの見所などが語られた。 最後に小林会長は、来年開催されるオリンピックに向けて、プロの実力の底上げを念頭に置いたツアー強化について発表。 「具体的には①4日間競技の推奨②コース設定のバリエーションを増やす③ジュニアゴルフコーチ制度を行い、盛り上げていきたいと考えています」 LPGAが主導となり盛り上げを図る、女子プロゴルフツアーはいよいよ6日に開幕。その勢いに注目していきたい。
    タグ
    LPGA