1. ニュース
  2. 関連団体・プロ

2016年夏期五輪候補にゴルフ残る

関連団体・プロ 編集部

 
2012年ロンドン五輪では26競技の開催が決定しているが、五輪憲章上限の28競技の実施を求める声がIOC委員に根強く、採用に必要な過半数の賛同を得られる可能性は高いと各報道機関はみている。総会の投票はゴルフ、ラグビーの順にそれぞれ行われ、結果はまとめて発表される見込み。
 
ゴルフが正式採用されれば、1904年に開催されたセントルイス五輪以来1世紀ぶりの復活となる。さらに注目されているのは開催地。一次選考に残ったのは、東京、シカゴ(米)、リオデジャネイロ(ブラジル)、マドリード(スペイン)で、東京開催が実現すれば、ゴルフ市場活性化に寄与することは間違いないだろう。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Wilson 2020 – ウイルソン Webカタログ

  • 【LIVE】キャロウェイ『マーベリック』発表会をライブ配信します

  • Kasco 2020 SS – キャスコ Webカタログ

  • 住友ゴム工業 川松英明スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • 東京五輪決定で、ゴルフ界の声

  • 霞ヶ関カンツリー倶楽部で2020年東京オリンピックを!

  • ゴルフ、リオ五輪で正式種目に決定