1. ニュース
  2. 関連団体・プロ

青木功、支援活動に前向き

関連団体・プロ 編集部

 
プロゴルファーや芸能人らが参加して、協力企業からの義援金や芸能人のグッズをチャリティー販売するなど、被災地を支援する計画だ。地震発生から2週間以上を経過して、徐々に「ゴルフ大会」などを通じたチャリティーの輪が広がりつつある。「ゴルフ」は協賛企業や参加者を集めやすく、チャリティーイベントの開催も容易など、支援活動の核になりえるもの。一般ゴルファーの参加意欲を高めることで、プラス効果の波及が望まれる。
 
また、テーラーメイドゴルフもこのほど、被災地への支援物資提供を決めた。衣料品を中心に7000点(約6600万円相当)で、これとは別に3月19日から同社直営店に「義援金箱」を設置して寄付を募っている。今後、チャリティーイベントも予定しており、継続的な活動を行っていく。
 
先に義援金などを住友ゴム工業と共同で寄贈したSRIスポーツは、追加支援としてスポーツ用防寒衣料(約4000万円相当)を宮城県に送った。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 東北、復興需要で5月6・2%増

  • アコーディアが復興支援を拡充

  • PGMの4月入場者は前月比9・5Pアップ

  • 「ニチレイレディス」復興支援

  • SRIスポーツが復興支援第3弾

  • GDOの予約状況は「回復基調!」