• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 谷口徹が児童養護施設を訪問

    編集部
    SNSでシェアする
      同プロの社会貢献活動は、2006年12月に行われたチャリティイベント「日立3ツアーズチャンピオンシップ」で獲得した賞金を、自身の出身地である奈良県内の児童養護施設と母子生活支援施設に寄贈・訪問したことがきっかけとなり、その後も精力的に取り組んでいるという。   同プロのこれまでの社会貢献活動の実績は、 ■2006年1月、母校である橿原市立耳成小学校にスナッグゴルフ用具(23万円相当)を寄贈・訪問 ■2006年12月、日立3ツアーズチャンピオンシップの賞金180万円を奈良県内の児童養護施設と母子生活支援施設に寄贈・施設訪問 ■2007年5月、マンシングウェアオープンKSBカップでの賞金の一部(100万円)を岡山県内の児童養護施設へ寄贈 ■2007年12月、日立3ツアーズチャンピオンシップの賞金590万円を奈良県内の児童養護施設と母子生活支援施設に寄贈・施設訪問 ■2008年12月、同年シーズン獲得賞金の一部(240万円)を奈良県内の児童養護施設と母子生活支援施設に寄贈・施設訪問 ■2010年6月、日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯優勝の副賞「日清カップヌードル10年分(3600食)」を奈良県内の児童養護施設と母子生活支援施設に寄贈 ■2010年12月、ヤマハ電子キーボード『piaggero』を奈良県内の児童養護施設と母子生活支援施設に寄贈   また、昨年末に社会福祉法人奈良県共同募金会を通じ、同県内の児童養護施設6ヶ所と母子生活支援施設3ヶ所の計9ヶ所へ、50万円ずつ(計450万)を寄付したという。  
    タグ
    JGTO