1. ニュース
  • 「コクのある打感と極上の切れ味」がコンセプトのアイアン

    セミオーダーメイドのゴルフクラブを製造・販売している森田ゴルフは、素材や製法、研磨技術などにこだわり、やさしさと操作性を重視したアイアンセット『MGCB TETRA GRIND SOLE(テトラグラインドソール)』(7本セット/8万円)を11月下旬に発売する。

    2010.11.18 編集部編集部
  • 新ブランド「iD」誕生

    横浜ゴムは11月初旬、都内で新ブランド「iD」シリーズの展示受注会を開催した。ドライバーからウエッジまで総勢8機種をプロギアから12月10日に発売する。

    2010.11.17 編集部編集部
  • ロマロ『Ray435LXドライバー』発売!

    ロア・ジャパンはこのたび、乾いた打球音にシンクロする分厚いインパクトがウリの『Ray435LX ドライバー』(9万8700円)を発売した。同製品は、軽量化したフェースにより、深い重心深度を可能にしたモデル。さらに、独特の乾いたアスリート好みの打球音を実現。その音とシンクロする打球感は、敏感に伝わる確かな手応えへと通じ、アスリートゴルファーが求める〝分厚いインパクトフィール〟を体感できるというもの。

    2010.11.09 編集部編集部
  • XXIOフォージド、2010年12月発売

    『ゼクシオ・フォージド』、一気にフルラインアップ!SRIスポーツは12月18日、飛距離と操作性を求めるゴルファーに『ゼクシオ・フォージド・ドライバー』(8万4000円)、『同フェアウェイウッド』(5万7750円)、そして『同アイアン』(11万3400円~)を発売する。

    2010.11.05 編集部編集部
  • 『ゼクシオプライム』に新モデル登場

    SRIスポーツは、低・深重心と軽量設計で大きな飛距離を追求するというゴルフクラブ『ゼクシオ プライム』ウッド(価格:ドライバーが11万250円、フェアウェイウッド#3、4、5、7、9が各1本7万3500円)を2010年12月11日から発売する。

    2010.10.28 編集部編集部
  • 勇太絶賛、『TOURSTAGEパター』新発売!

    ブリヂストンスポーツは12月10日、『TOURSTAGE PUTTER』(2万2050円)を発売する。同製品は、進化したフェースインサート「H・E・A・Tターボラバー+(プラス)」により、しっかりとした打感・転がりの良さを追求したマレット型のパターだ。

    2010.10.22 編集部編集部
  • 脱アベレージ!マックテック

    マグレガーゴルフジャパンは10月12日、都内のゴルフレッスンスタジオで同社の基幹ブランド『マックテック』の新製品を発表した。『マックテック』が生まれ変わったといえるだろう。従来、『マックテック』には、『NAVI(ナビ)』という商品名がついていたが、12月4日から発売される新モデルからはこれを外し、シンプルに『マックテック』に集約してロゴも一新させた。

    2010.10.13 編集部編集部
  • 低迷ドライバー市場に喝っ!

    キャロウェイゴルフは10月6日、都内ホテルで「2011年新製品発表会」を開催したが、来年同社が強力にセールスプロモーションするのが、ドライバーだ。過去、数年ドライバーマーケットは低迷、一説には今年のマーケットサイズは前年の4割減という声もある。

    2010.10.07 編集部編集部
  • ナイキ、2011年新製品発表!

    ナイキジャパンは9月30日、都内ゴルフバーで新製品発表会を開催。『VRシリーズ』をはじめ、『Slingshotシリーズ』や『メソッド コア パター』など14機種の新製品を発表した。メインとなるのは『VRシリーズ』のドライバー、FW、UT、アイアンだ。同シリーズはいずれもツアーユースを基準としたアスリートモデルとなる。

    2010.10.04 編集部編集部
  • 『ナノブイSD』にDI装着モデル登場!

    ヨネックスは『NANOV SD』ドライバー、フェアウェイウッドにグラファイトデザイン社製『TourAD DI』シャフトを装着した新スペックを9月25日に発売する。

    2010.09.24 編集部編集部
  • マーカー付きグローブ『PATLUCK』登場

    KYOWA RUBBER INDUSTRYは、ボールマーカー付きグローブ『PATLUCK(パトラック)』(1890円)を発売した。同製品は、グローブの甲部にボールマーカーを付けた画期的なアイテム。

    2010.09.24 編集部編集部
  • 5層構造で低HSでも飛ぶ『X8 501』

    ミズノは9月10日、『クロスエイト501』ボールを発売した。同社初となる5層構造で、4層目の高反発マントルを追加して、ボールのコア部分から一番外側のアウターカバーにかけて、大きな高度差を設けた内軟外硬構造にすることで、高い飛び出し角度と飛距離性能を実現したボールだとか。

    2010.09.21 編集部編集部
  • 「T2」飛びます!飛びます!

    マミヤ・オーピーは、昨年発売し好評を得た『ATTAS』ブランドの第二弾モデルとして、『ATTAS-T2』(4万2000円)を投入した。その特徴をひと口で説明すると、アッタスの持ち味である方向性・操作性の良さに加え、飛距離性能を付加したシャフト。既にトッププロが使用して実績を残し、メディアでも数多く取り上げられているからご存知の方も少なくないだろう。発売前から問い合わせが殺到する理由も頷ける。

    2010.09.21 編集部編集部
  • 910、トップ宣言デビュー

    「先週の米ツアー、BMW選手権で当社のドライバーが初めてテーラーメイドを抜いて使用率トップを獲得しました」--。今週開催されたアクシネットジャパンの新製品発表会で、同社の中村孝社長は声高にトップ宣言した。

    2010.09.17 編集部編集部
  • 中間距離の切り札『S‐YARD MA』シリーズ新登場!

    セイコースポーツライフは、ロング~ミドルアイアンで狙う距離(=中間距離)での切り札となる新たなユーティリティークラブ『S‐YARD MA』シリーズ(3万3075円)を男性用・女性用と9月下旬より同時発売する。

    2010.09.16 編集部編集部
  • 突き抜ける飛びとこだわりのフィーリング『X‐DRIVE705』

    ブリヂストンスポーツは、突き抜ける飛びとこだわりのフィーリングを追求した2タイプのドライバーを11月5日より投入する。『TOURSTAGE X‐DRIVE705』から、操作性重視、弾道コントロールで攻める『TOURSTAGE X‐DRIVE705 TYPE415』と安定性重視、ストレート強弾道で飛ばす『TOURSTAGE X‐DRIVE705 TYPE455』がそれ。

    2010.09.15 編集部編集部
1 157 158 159 160 161 176