1. 英国ゴルフコース調査。やはりスロープレーが問題

英国ゴルフコース調査。やはりスロープレーが問題

マーケット関連
この記事は約 4 分で読めます。 147 Views

米国250コース以上のゴルフクラブからの投票をまとめたこの調査では、スロープレーが最も大きな懸念だと出ており、94%以上の圧倒的多数のゴルフコースが、平均ラウンド時間がかかり過ぎていることを指摘、同時に91%が、その問題は、ゴルフ協会がプロのスロープレーに対し、厳しいペナルティなどの対策を講じれば緩和出来ると考えている。

今日の欧州ツアーやPGAツアーでは、1ラウンドに5時間以上かかることがざらで、クラブの一般ゴルファーはそれを真似ており、もしプロのプレーがスピードアップされれば、一般ゴルファーのプレーペースも改善されるだろう。

R&A、USGA、PGAツアーがパッティングのアンカーリング禁止を決定して1年経ったが、たった8%のクラブが、このことがスロープレーより大きな問題だととらえていた。

ルーク・ドナルドによれば、「ゴルフをテレビで見ている多くのジュニアゴルファーは、プロがグリーンで時間をかけているのを見た後、悪い習慣を真似するようになっている。彼等が自分の順番になるまで準備をしないようになれば、ゴルフに取って大きな問題になる」と指摘している。

もう一つの懸念される問題点はクラブメンバーの減少で、70%以上のクラブがこの5年間、入会申込みが減り続けていると応えている。

1%のクラブが、自分のクラブのメンバーは31-40までの年齢層が主力だと答えており、76%のクラブがジュニア対策を取っているにも関わらず若手メンバーが下落しているとしている。

また女性メンバーも更に落ち込んでおり、75%のクラブが落ち込んだと調査に答えている。

このメンバー減少にも関わらず、52%のクラブは、メジャートーナメント以外はクラブ事業に影響がないようだけれど、ゴルフ協会からの十分な支援を受けていると思っている。

全英オープン(21%)、マスターズ(29%)は、ゴルフコース売上に明らかな影響を与えると知られているが、英国で行われるレギュラー欧州ツアーが、クラブの売上に影響することはほとんどない。

その他の英国ゴルフコースの主要リスクは天候だ。悪天候条件により、37%のクラブがこの3年間で31日以上の営業日を失ったとしている。(営業ロス日が2週間以内のクラブは22%だった。)

下記は調査対象254クラブから寄せられた問題点一覧
・70%が、この5年間でメンバーが減少したと言っている。
・81%が、クラブメンバーは51歳以上が多くなったとしている。
・1%が、クラブメンバーの主力は31-40だとしている。
・75%が、この5年間で女性メンバーが減ったと言っている。
・60%が、この5年間でジュニアメンバーが減ったと言っている。
・64%が、英国プレーヤーのツアーでの活躍は、事業に影響ないと言っている。
・21%が、全英オープンは明らかに事業に影響があるといっている。
・29%が、マスターズは明らかに事業に影響があるといっている。
・61%は、その他の英国内トーナメントは事業に影響ないと言っている。
・34%は、他の英国内トーナメントは、少し事業に影響が出るといっている。
・2%は、その他の英国内トーナメントは明らかに事業に影響すると言っている。
・52%は、最も売れるクラブはドライバーだと答えている。
・39%は、最も良く知られたクラブブランドはテーラーメイドだと言っている。
・20%は、最も良く知られたクラブブランドはピンだと言っている。
・82%は、最も良く知られたゴルフボールブランドはタイトリストだと言っている。
・94%は、スロープレーがクラブレベルでの問題点だとしている。
・91%は、その問題点は、ツアーの効果的対策で緩和できると考えている。
・92%は、スロープレーはクラブで最も多く語られた話題で、一方、アンカーリングについてはたった8%のクラブが最大の話題だったとしている。
・37%は、この3年間、悪天候により31日以上営業日を失ったと言っている。
・34%は、この3年間、悪天候で失った営業日は15-31日だと言っている。
・22%は、この3年間、悪天候で失った営業日は6-14日だと言っている。
(スカイスポーツニュース調査 英国ゴルフビジネス 1/2記事)

さて日本国内の実情はどうだろう?

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • 米国ゴルフ関連産業の明るいニュース

  • USGA、ゴルフ振興のため9ホールゴルフ(PLAY9)を更に促進

  • ゴルフボール飛距離制限論議

  • アクシネット社、2018年第一四半期業績はほぼ順調

  • キャロウェイ2018年度第一四半期、記録的好業績を発表

  • アーコスゴルフとコブラゴルフがAIで提携