1. キャロウェイ、ミケルソン、全米オープン絡みで大胆キャンペーン

キャロウェイ、ミケルソン、全米オープン絡みで大胆キャンペーン

このキャンペーンに参加した消費者は、6/12~6/15に名門パインハーストで行われる今年の全米オープンで、ミケルソンが公式に獲得する賞金額(最大は優勝賞金150万ドル=約1億5000万円)の小切手を獲得するチャンスが得られるというものだ。

キャロウェイゴルフが5/22朝(現地時間)発表した即時スタートのこのキャンペーンは、タイトルが「The Bif Big Bertha Payday(ビッグバーサ賞金)」と名付けられた。米国及びカナダ市場を対象としたもので、同社の2014年度新製品、Big Bertha Alphaドライバー、Big Berthaドライバー及びBig Berthaフェアウェイウッドの試打(デモ)に参加したゴルファーは、ミケルソンが今年二つ目のメジャー、全米オープンで獲得するのと同額の賞金小切手を得られるチャンスのキャンペーンに参加する資格を得られるという。

このキャンペーンへの参加条件詳細は、同社ウェブサイト、CallawayGolf.com/BigBerthaPaydayにアクセスすればわかるという。(キャロウェイゴルフニュースリリース 5/22)

ミケルソンの全米オープン成績次第というリスクはあるが、参加した消費者が一斉にミケルソンを応援することでブランドに注目が集まるとともに、新製品試打参加を促すことで販売促進を図ろうという業界の注目を集めそうな大胆な試みだ。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

    • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!

    • キャロウェイがセルヒオ・ガルシアとの契約を発表

    • キャロウェイゴルフ、好調の2017年第3四半期業績を発表

    • キャロウェイ、ミケルソンと契約を更新

    • 野球場でゴルフができる?キャロウェイがMLBの球場にゴルフコースを設営