1. マキロイは素晴らしい手本になる若者、とプレーヤー

マキロイは素晴らしい手本になる若者、とプレーヤー

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 158 Views

かつてパーマー、ニクラスと共に世界のビッグスリーと讃えられたプレーヤーは、ライバルだったジャック・ニクラスとアーノルド・パーマーに同じ性格を見たと言う。

プレーヤーは、WGCマッチプレー選手権に登場した、マナーの良い22歳のマキロイが、この経済不況下のゴルフ界にとって、彼(マキロイ)が完璧なゴルフ親善大使を務め得るだろうと考えており、1961年から1978年の間にメジャー9勝をあげているプレーヤーは「彼のゴルフは素晴らしい。これまでに見たことのないような能力を持っている。今年末彼が世界一になっても不思議はないだろう」と評価している。

更にプレーヤーは「それに加えて彼は素晴らしい若者だ。彼の父親は素晴らしい紳士で、親を見れば彼がそれを受け継いだのがわかる」と話す。そして「かつての英国首相、ウィンストン・チャーチルは、いつも”マナーが人を作る”と言っていたが、それはスポーツマンにとっても大事なことだ思う。多くの若いプレーヤー達はメディアの前で話したがらないが、自分は(良いときも悪いときも)一度もインタビューを断ったことがない。スポーツマンはメディア対応の重要さを認識しなければならない」と指摘する。

「(ゴルフ)プレーヤーは、記事になることを望んで契約している多くの企業を代表している。スポーツにはそのような金銭的使い道があり、西洋社会ではこのおうな経済状況下ともにこの部分が問題になっており、みんなは無礼に気付いている。しかしローリー(マキロイ)は、温厚で礼儀正しく、このことの見本だ。現代のプレーヤー達はゴルフと公共に対する責任を持たなければならない。それをローリーは持っている。彼を見ていると非常に興味深い。彼は抜群なセンスの持ち主の一人になっている」とゲーリー・プレーヤーは話している。プレーヤーは「我々はこの二、三年でもっともっとマキロイを知ることになるだろうが、私はマキロイのファンの一人であり、彼が大成するのを望んでいる。そうなることは彼にとって不思議ではないと思う」とマキロイの今後に大きな期待をかけている。(GolfBiz.net WGS Daily Pulse2/22記載米国紙記事より抜粋)

このところ急速に世界で台頭している若手有望プレーヤー達は、このゲーリー・プレーヤーの言葉を参考に、ビッグスリーの後継者となって今後のゴルフ界を大いに盛り上げて欲しい。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • マキロイ、キャロウェイのウッド及びアイアンの使用を開始

  • ナイキゴルフ、2015年ドライバーに更なる技術強化

  • マキロイの新クラブ、BMW-PGA選手権優勝に貢献

  • ナイキ「ローリー・マキロイ来日記念キャンペーン」

  • マキロイ来日!ナイキゴルフのイベントへ参加

  • アクシネット、マキロイとの契約を終結